2015年07月31日

野村義男、所有しているギターは352本。何故ギタリストに?

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 07:05:47.08 ID:???*.net

50歳の節目に、『野村義男の"思わず検索したくなる"ギター・コレクション』(リットーミュージック)を刊行したギタリストの"よっちゃん"こと野村義男。

浜崎あゆみをはじめ、いろいろなミュージシャンと活動しているけれど、かつては田原俊彦、近藤真彦とともにたのきんトリオで一世を風靡した。あのときからギタリストを目指していたの?

「いやいや全然(笑い)。ただ、ギターが好きというだけでしたよ。でも、『The Good-Bye』が活動休止したとき、自分には何ができるんだろう、って思って。
俳優やタレントではなく、やっぱりギターかな、と思ったんですよ」

今回、本には所有しているギター、352本を載せているけど、これからこのギターたちとどうやって付き合っていく?

「日本一、ギターが好きなおじいちゃんになりたい。それで若いヤツらにギターの魅力を伝えていくの。細かいうんちくなんて語ってね(笑い)。楽しそうでしょ」

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150710-00015275-jprime-ent
週刊女性PRIME 7月10日(金)5時0分配信

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150710-00015275-jprime-ent.view-000
野村義男、所有しているギターは352本。何故ギタリストに?


続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 野村義男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月30日

手越祐也、綾野剛…六本木ママが見た“夜の覇王”の最新事情

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/10(金) 07:54:37.36 ID:???*.net

先月、「週刊文春」に報じられた、NEWSの手越祐也(27)とAKB48の柏木由紀(23)のスキャンダル。
柏木が自己最高の2位を獲得したAKB総選挙の直後ということもあって、世間に大きな衝撃を与えた。

素人からアイドルまで見境なく口説き落とす希代のモテ男の手越に、柏木はアイドルとしての立場を“傷モノ”にされてしまった形だが、
六本木界隈では2人は以前からよく知られる仲だったという。

某キャバクラのママは、日刊ゲンダイ本紙の連載「ママは見た!六本木夜の芸能事件簿リターンズ」で、こう語っている。

さすが、六本木は“庭”といったところか、ジャニーズきっての遊び人の座を譲る気はまだなさそうだ。

手越に負けず劣らずの女好きで有名な俳優の山本裕典(27)は、昨年9月、関係を持ったキャバ嬢に裸でベッドで寝ている写真をバラまかれて赤っ恥をかいた。
ブログでは「後悔しています」と反省する様子を見せていたが、ママからのタレ込みによると、どうやら悔い改めるつもりはないようで……。

<兄貴と慕うスポンサーみたいな若社長と、今も日々飲み歩いてるわ。高級シャンパンばかりを何本もあけ、カラオケでは得意の武田鉄矢さんのモノマネで場を盛り上げまくる。
どうやら最近は私の愛する六本木より銀座がお好みみたい>

一時、明石家さんま(60)に代わる「新・六本木の帝王」とまで鳴らした俳優の綾野剛(33)はどうしているのか?

<最近はまったく見掛けなくなったわ。六本木での立ちション写真をフライデーされたり、
私のコラムで「会員制キャバクラでVIPメンバー入りを懇願するもスタッフにかたくなに拒否される」という恥ずかしい一面を暴露されたりしたからかしら?>

もっとも、元祖帝王のさんまは、どんなに恥ずかしい写真を撮られようが、ハニートラップに引っ掛かろうが、
変装もせずに堂々と六本木で飲み続けているという。3人とも「帝王」の名を引き継ぐにはまだ早いということか。

http://nikkan-gendai.com/articles/view/geino/161599/1
2015年7月10日

http://static.nikkan-gendai.com/img/article/000/161/599/84bf71bb6ced3bf62c9af5ef1577902420150709183149265.jpg
山本裕典(左)と綾野剛はその後…


続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 手越祐也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐が4年ぶりに『FNSうたの夏まつり』出演も口パク疑惑浮上

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/30(木) 07:37:38.01 ID:???*.net

7月29日に放送された『FNSうたの夏まつり』(フジテレビ系)に、嵐が4年ぶりに出演。“口パク”復活か!? という声が相次いでいる。

嵐といえば2011年に放送された同番組で、大野智のマイクの電源がついていなかったことから「FNSで嫌がらせをされた」とファンの間で話題になった。
理由は定かではないが、翌年から嵐は同番組には出演していなかった。18日に番組HPで嵐の出演が発表されると、
ファンは歓喜するとともに世間では“口パク禁止令”を宣言した番組プロデューサーの異動が原因かと囁かれている。

フジの音楽番組を牛耳る大物プロデューサーとして有名で、昨年6月に突然CS番組へ異動したことが判明。
そのためフジの音楽番組は口パクを解禁し、生歌が苦手とされているジャニーズ事務所所属グループも同番組に出演することが可能になった。
そして今回は嵐が4年ぶりに出演するということで、どんな扱いをされるのかもファンにとっては重要だったようだ。

放送では人気曲『Love so sweet』、最新曲の『青空の下、キミのとなり』を披露したのだが、ダンスをしながらのパフォーマンスで息切れする様子はないように見て取れる。これに対し、

「嵐は安定の口パクだけど、FNSは口パク禁止にしたんじゃなかったっけ?」
「大事故かましてから、嵐はずっと口パクだな…」
「なぜ嵐はここまで口パクを極めるのか?」

など、パフォーマンスに対して辛辣な声が上がっている。

4年ぶりの番組出演となった嵐だが、ほか番組でも口パクは必須なようでファンからは、「そろそろ生歌で歌わせてあげたらいいのに…」という同情の声もある。
好感度は芸能界No.1と言ってもいいほどだが、肝心なパフォーマンスを改善しない限り批判が止むことはなさそうだ。

http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150730-00010001-dailynews
2015/7/30 07:30 - デイリーニュースオンライン


続きを読む
posted by まだおっち at 15:12 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする