2015年08月31日

嵐の二宮和也 自宅家賃は4万5千円?!「30代の普通のとこです」

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/17(月) 14:41:06.51 ID:???*.net

嵐の二宮和也(32)が17日、都内で行われた「HOME’S」の新CM発表会に出席した。

 二宮は新たに同社の新CMキャラクターに就任。新CMでは「名探偵ホームズ」をほうふつとさせる「ミスターホームズ」に扮して理想の部屋探しを行う。

二宮はCM撮影を振り帰り、「快適にできた」と満足顔。「映画の1シーンのように本当にこだわってるので何度も見ていただきたい」とアピールした。

 同イベントでは二宮に合いそうな快適な住まいを提案される場面も。海の見える住まいや夜景が綺麗な住まいを提示され

「いつもは一人でいるいことが多いが、友達呼びたくなりますね。週一で自慢したい家ですね」と目を細めていた。

実際に自身が住んでいる部屋についても言及。「寝る部屋とリビングと作業部屋があるので2Lの普通の部屋。(平均的な)30代の普通のとこです」と明かした。

大阪にあるという4万5000円物件を紹介された際には「うちとちょうど一緒ですね〜」とオトボケ発言で会場の笑いを誘った。

 同CMは21日からオンエア予定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150817-00000110-spnannex-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 二宮和也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中居正広に「人としておかしくない?」と陣内智則がガチ説教

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 00:38:19.33 ID:???*.net

8月26日放送の「ナカイの窓」(日本テレビ系)にて、陣内智則が司会の中居正広に対し、「人としておかしくない?」との説教をブチかました。

同放送では「カードトークの窓」と題し、お題の書かれたカードをネタにゲストが面白トークを展開。
そのトークがひと段落して雑談モードに入ったときに陣内が、中居を含む番組スタッフで飲みに行ったときのエピソードを披露した。

その飲み会は和やかに終わり、いざみんなが帰ろうとしたとき、中居の姿がないことに気づいてしばしの騒動に。
なんと中居は誰にも一言も告げることなく、店を後にしていたというのである。

そんな中居に陣内が「人としておかしくない?」とネジこむと、中居は苦笑いしながら、
「去り際の挨拶があんまり好きじゃないんだよね。あんなの要らなくない?」との持論を披露だ。

さらに続けて、「俺が『帰るわ』って言うとみんな立つでしょ? あの感じも嫌なの」と、人に気を遣われるのが苦手だというシャイな一面を明かした。
そんな中居について芸能ライターが解説する。

「中居くんはシャイというより、本当の身内とそれ以外の人を分けて考えているんでしょうね。
年末には地元の仲間を十数人集め、泊りがけでどんちゃん騒ぎをするそうで、しかも全員にプレゼントまで渡すそうです。
100万円を超える費用はすべて自腹で、身内に対してはそれほどに太っ腹で心を開いているようです」

そんな中居にとって、番組スタッフや共演者はあくまで仕事上の付き合いなのだろう。
陣内は中居の言い訳に理解を示しつつも、「30分待ったよ! どこ行ったんやろ中居さんって」と、番組スタッフがパニックに陥っていたことを説明。
中居も今後は、「先に帰ったよ」とメールくらいは送ったほうがいいのではないだろうか。

http://dailynewsonline.jp/article/1007654/
アサ芸プラス 2015.08.30 17:59


続きを読む
posted by まだおっち at 14:24 | Comment(0) | 中居正広 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鉄腕!DASH「世界一うまいラーメン作れるか」企画、城島の麺打ちがプロからも賞賛される

1: ぬーぼー ★@\(^o^)/ 2015/08/31(月) 02:48:04.04 ID:???*.net

 今年、番組スタートから20周年を迎える日本テレビ系の人気バラエティー「ザ!鉄腕!DASH!!」。畑や海岸を切り開いたり、
無人島を丸ごと開拓したり、物作りに一から挑戦したりと、TOKIOが体を張ってありとあらゆる企画に挑むこの番組の裏話を、
陰で支えるスタッフの方々に聞きました。今回は、見ているだけで思わず食べたくなる、「世界一うまいラーメン作れるか」の裏話です。
File4 ディレクター 松田敦さん 
(番組スタッフ歴13年。「世界一うまいラーメン作れるか」では主な構成を担当。ほか「DASH島 無人島を開拓できるか!?」
企画でのスズメバチ&ハブの駆除企画などにも携わる)
―この「世界一うまいラーメン作れるか」企画は、ほかのコーナーとは全く違う撮影の方法を取られていますね。これはどういう意図があったのですか。
 まずはほかの企画との色の違いを見せたいなというのが一つと、もう一つは“ハードボイルド”がテーマのコーナーにしたいな、というのがありました。それで、
メンバーが食べる様子がよりリアルに映し出せる一眼レフカメラを使って撮ってみようということになりまして。さらに普通の番組だとラーメンを味わってもらってすぐに
感想が出てきたりすると思うんですけど、ここではあえて視聴者の方にも一緒に感じてもらいたいということで、TOKIOにはひたすらズズズッと麺をすすってもらう形
になったんです。

―城島さんも、この企画を見るとみんなが「ラーメンが食べたくなる」と。
 確かにそういうご意見をいただけますね。そう思ってもらえるだけで良かったです(笑)。
―この企画のここを見せたい、というのはどういうところですか。
 “世界一のラーメン”と言うと、皆さん一人ずつに違う味があるとは思うんですが、その中でも「ザ!鉄腕!DASH!!」で丸20年、いろいろなところに行ってい
ろんなものを食べてきたTOKIOが最終的にどういうラーメンを選ぶのか…というところを見てもらえたらなと思っています。僕らスタッフも現場でメンバーと同
じものを食べていますが、「うまい!何かが違う!」というところまでは分かっても「じゃあそこがどういう違いなのか?」というと、なかなか表現できない。
でもTOKIOの皆さんは「すごい深みがある」「酸味が効いているからこの甘みが引き立っているんだ」などと細かい部分まできちんと分かるんですよ。それはやっぱり
番組を20年やってきたからなんだろうし、あとはメンバーみんなが単純にラーメン大好き、という部分もあるんだと思います。

―メンバー一人ずつの味の感じ方の特徴はありますか。
 (国分)太一さんと長瀬さんのお二人は、まず「うまい!」が先に来てから細やかな味を分析します。リーダーと松岡さんは、逆にまず口に含んでしっかりと
味わってから言葉が出てくる。(山口)達也さんは4人の中間。まぁ全て僕の主観ではありますけど(笑)、5人とも表現方法が違うので撮っていて楽しいです。

―城島さんは麺作りにも励まれていますが、松田さんから見て上達のほどはいかがですか。
 実は「陰で練習しているんじゃないかな?」って思うことがあります(笑)。オンエアでも流れましたけど、最初のころは本当にリズムをうまく取ることが
できなかったんですよ。その後何度か練習をしてもらっているんですけど、回を重ねるごとに驚くほど上達しているんです。プロのラーメン屋さんにお聞きすると
普通は麺打ちをマスターするのに3年から5年はかかるそうなんですが、この間、その方に今のリーダーの麺打ちのVTRをお見せすると
うまいですね…これリーダー、毎日練習しているんじゃないですか!?」って。それを聞いて僕も「すげえなリーダー!」って思いました。

―ズバリ、ラーメン完成の目安は!?
 完成…するんですかね?(笑)。まずはTOKIOのメンバー全員が「うまい!」と宣言できる味を決めていけたらいいなと思います。そこからまた先を考えていきたいですね。

―松田さんがこれまで番組の中で体験された中で、一番忘れられない出来事とは?
 忘れられないというか、忘れてもらえない出来事が一つ…。過去に長瀬くんがマグロ釣りに挑む「つれたか丸」企画を担当していたんですけど、
かなり波が荒い日に僕が酔ってしまいまして。長瀬くんが平然としている中で、僕だけが船の上で吐きながら「じゃあこうしましょうか」って打ち合わせをするという…。
あの日のことはいまだに長瀬くんに言われますね。「すごいよね、吐いても指示を出していたもんね」って(笑)。
>>2以降につづく
http://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/interview/1013592


続きを読む
posted by まだおっち at 14:22 | Comment(0) | 城島茂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする