2017年02月28日

<V6・井ノ原快彦>集団無視による「いじめ」に怒り!「先生からいじめられる子もいる」

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 22:35:24.10 ID:CAP_USER9.net

20日放送の「あさイチ」(NHK総合)で、V6・井ノ原快彦が、集団で個人を無視するいじめに対して怒りをあらわにした。

番組では、6日に放送し大反響があったという「いじめ後遺症」を再び取り上げた。いじめられた記憶はトラウマとなって後遺症を発症し、高齢になっても引きずってしまうという。

その対処のひとつとして、いじめの原因について「あなたは悪くない」と伝え続けることが大切だと紹介された。決して被害者に非があるような心理的な負担を課してはいけないというのだ。

ここで井ノ原は視聴者から送られたひとつの投稿を振り返る。それは、20代の女性が中学時代に理由もわからず周囲に無視された体験を綴った内容。そしてこの女性の親は、「あんたがいけない事しちゃったんじゃないの」と彼女を問い詰めたのだと伝えている。

井ノ原は、この投稿内容に触れて、どんな原因があっても全員で個人を無視するのは「いいわけがない」「ありえないし」と語気を強めた。

続けて、それを現代の子どもたちに言い聞かせる重要性を訴えると同時に、大人による「いじめ」にも言及する。大人に成長しても「いじめ」は存在し、大人が子どもをいじめることが最も怖いと熱弁をふるったのだった。

井ノ原は、「親が(いじめを)やる場合、先生からいじめられる子もいる」と指摘した上で「そういった場合はどうすればいいんですか?」と、頼るべき大人がいない子どもを案じていた。

2017年2月20日 15時25分 トピックニュース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12698029/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 井ノ原快彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月27日

松本潤がいたずらした生田斗真家の“木彫りの熊”が話題「新垣結衣からの7年前のプレゼントでは…」

1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/02/20(月) 18:07:23.93 ID:CAP_USER9.net

https://mdpr.jp/news/detail/1664975
2017-02-20 15:04

俳優の生田斗真が、19日放送の「おしゃれイズム」(日本テレビ、毎週日曜よる10時)に出演。
生田が披露したエピソードに登場した“木彫りの熊”が「新垣結衣からのプレゼントではないか?」と、現在話題となっている。

放送で生田は、自宅の来客時のルールとして「立ってトイレをする男子は出禁」と、トイレは座ったまま用を足すことをあげた。
これに司会の上田は「抵抗する人はいるの?」と尋ねると、生田は嵐の松本潤が自宅に遊びに来た際のエピソードを披露。

生田によると、松本はルールは守るものの、“小さな抵抗”があったといい「リビングにいたらトイレから水が流れ続ける音が聞こえてきた。
様子を見に行くと、“鮭をくわえた木彫りの熊”が洗面器に置いてあって、熊がずっと水を浴びていた(笑)」と、
松本が洗面器の水道のセンサーに木彫りの熊を反応させ続けたことを明かし、上田ら出演者の笑いを誘っていた。

SNS上では、「松潤のいたずらかわいい!」「木彫りの熊で抵抗!笑」などの感想があがる一方、
生田が2010年に女優の新垣結衣と共演した映画「ハナミズキ」の2010年のクランクアップ時のエピソードが改めて話題に。

新垣は北海道での同作の撮影終了時、生田に北海道の有名な置物として知られる“木彫りの熊”をプレゼントしており、
そのエピソードは2人がフジテレビ系のバラエティ番組「はねるのトびら」(2012年まで放送)に出演した際にも語られていた。

ファンは“木彫りの熊”に反応し「それもしかして新垣結衣からもらったやつ????」「木彫りの熊ってまさかあの時のガッキーからのプレゼントではないでしょうか?」
「木彫りの熊、生田家にちゃんと置いてあるんだね!」など、すかさず推測。

さらに、おしゃれイズムとはねるのトびらで表現した生田の“木彫りの熊”の顔マネが完全に一致していたことなどから
「斗真くん、鮭くわえてる熊の顔マネが一緒。笑」「置き所に困っているガチなやつっていってた熊はトイレなう!!!」などと、盛り上がりを見せている。
(modelpress編集部)

https://mdpr.jp/photo/images/70/423/w720c-e_c20d9776675688912d78b81ea065b1ec8fbd696ca15c7a2f.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 松本潤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月26日

森且行、香取慎吾の“メンタルケア要員”として芸能界に復帰?

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 00:16:22.58 ID:CAP_USER9.net

昨年いっぱいで解散したSMAPだが、いまだに木村拓哉を除く元メンバー4人に独立の機運が高まっている。

 今年に入ってからも、一部週刊誌などで出場を辞退した「NHK紅白歌合戦」が放送された昨年大みそかに、4人に加えて元メンバーでオートレース選手の森且行を加えた5人が、東京・六本木の焼き肉店で慰労会を開いていたことが報じられた。

「会場となったのは堺正章さんプロデュースの店なのですが、堺さんはSMAP独立騒動のキーマンで、元チーフマネージャーのI女史をサポートしていると言われる芸能界の重鎮・T氏と懇意の仲。実際、会場を抑えたのは、堺さんの所属事務所の幹部と言われています」(スポーツ紙デスク)

 そうしたなか、ここにきて取り沙汰されているのが、森の芸能界復帰だというのだ。

 森は、96年5月にオートレース選手になるため、SMAP脱退と同時に芸能界を引退した。その後は、オートレース選手として活躍しているが、芸能界復帰がささやかれる裏には“盟友”の存在があるという。

「香取慎吾ですよ。一時期、芸能界引退も噂された香取ですが、いまだに母親代わりでもあったI女史がジャニーズを追放されたことや、兄のように慕っていた木村に対する怒りで精神的にかなり参っている。とはいえ、木村抜きでのSMAP復活を目論む勢力からすると、香取は必要不可欠な存在。そこで、グループ脱退後も交流があり、プライベートでも仲の良い森を復活させることで、香取のケアにも利用しようという魂胆のようです」(前出・スポーツ紙芸能デスク)

 はたして、サプライズ復活なるか──。

http://asajo.jp/excerpt/24130


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 森且行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする