2017年02月21日

櫻井翔、ラグビー日本選手権を弟と揃って観戦するも理由はそれぞれ

1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/02/14(火) 23:33:07.97 ID:CAP_USER9.net

 風もなく、ポカポカ陽気に恵まれた1月のとある週末。東京・秩父宮ラグビー場では、『第54回 日本ラグビーフットボール選手権大会』の決勝戦が開催されていた。

「ジャパンラグビートップリーグという全国社会人ラグビーリーグから3チームと、大学日本一の計4チームが激突。決勝では、前年覇者『パナソニック ワイルドナイツ』とトップリーグ王者『サントリー サンゴリアス』がそれぞれ、大会2連覇と今季2冠をかけて熱戦を繰り広げました」(スポーツ紙記者)

 ラグビー日本一が決定する大一番とあって、会場は2万人を超える観客で超満員。声援を送る人々の中にはなんとあの意外な人もいたという。

「嵐の櫻井翔さんが座っていたんです。スタンド後方でマスクをして試合を観戦していましたが、大きな声を上げるような様子でもなく、冷静に試合を見つめているような感じでした」(目撃した観客)

 実は“ジャニーズ”という肩書からは想像しがたいが、小学校高学年の2年間、ラグビー部に所属していたのだ。

「5年生で部活動に入り、ポジションはスクラムハーフだったそうです。母校でもある慶應義塾大学は、日本で初めての学生ラグビーチームとして知られる超名門。大学時代も早稲田大学との慶早戦などの応援に出かける人が多かったので、櫻井さんがラグビーに触れる機会もあったと思いますよ」(芸能プロ関係者)

 大学時代の同級生には、かつてラグビー日本代表でキャプテンを務めた廣瀬俊朗選手がおり、櫻井も自身がキャスターを務める日本テレビ系『NEWS ZERO』で取材もしている。プライベートで会うこともあるようだ。

「この決勝でも廣瀬さんは、NHKの放送の副音声を務めていたので、久々の再会を果たしたかもしれませんね」(前出・芸能プロ関係者)

 そして、マスクをした櫻井の横には、彼よりも明らかに体格のいい若い男性の姿が……。この人、いったい誰? 

「実は、櫻井くんは弟さんと2人で会場を訪れていたんです。弟さんは現在、大学4年生で、慶應ラグビー部に所属していました。両チームにOBの選手もいたため応援に駆けつけたのでしょう」(前出・目撃した観客)

 弟も中学生からラグビーを始め、兄のラグビーボールを使って練習していたという。

「当時は櫻井さんが新しいボールを買ってあげたり、今でも毎年お年玉をあげたりと、弟さんをかなり溺愛しているんです。兄弟水入らずでラグビーを観戦できたのは、とてもうれしかったでしょうね」(前出・芸能プロ関係者)

 櫻井の弟は3月で大学を卒業する。2人で仕事の話に花を咲かせる日もすぐ。

週刊女性PRIME 2/14(火) 22:30配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170214-00009078-jprime-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 櫻井翔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月20日

KAT―TUN亀梨“お手軽タレント”宣言!?「僕らは今セール中」

1: 鉄チーズ烏 ★@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 04:05:15.36 ID:CAP_USER9.net

 KAT―TUNの中丸雄一(33)が14日深夜、テレビ朝日の特別番組「緊急生放送!中丸雄一SP」(深夜0・50)に出演。先輩や仲間にアドバイスを求めながら、自身がMCを務める新番組の宣伝を行った。

 今春から同局でスタートする「世界ルーツ探検隊」(月曜後7・00)のMCに大抜擢された理由について、編成部長からの直筆の手紙が読み上げられる。「海外ロケが多いので、制作費を抑えるためにリーズナブルな中丸さんにお願いした」というすげない言葉に中丸は「全力でガッツポーズは出来ないですけど…まあ納得の理由ですね」と神妙な面持ちを見せる。

 先輩の「嵐」相葉雅紀(34)は、中丸に相談されると「不安、っていう体(てい)でしょ?やらしいな〜」といじりながらも「楽しむこと、笑顔かな」と真面目にアドバイス。「緊張とかって、あんまりされないんですか?」と聞かれると「するよ!紅白歌合戦見たろ?」と声を大にしながら「でも、どんなに失敗しても折れちゃだめって思ってたから。うまくやろうとしても、なかなかね…。困ったら“ボイパ”すればいいじゃん」と、中丸の“ボイス・パーカッション”を持ち出して励ました。

 また、KAT―TUNのメンバーである上田竜也(33)と亀梨和也(30)にも、それぞれ報告。2人とも「何?辞めるとか言わないでよ」という反応を見せながら、MC抜擢の中丸を祝福。

 抜擢理由が“経費削減”と聞いた上田は「ちょっと中丸いじめんなよ!俺出て来っかんな」とニラミをきかせながら、「不安で自信がないんだったら、素直に周りに助けてもらったほうがいいですよ。スタッフの方と相談しながら、仲良くやってください」と親身に助言。中丸は、上田に対して「見た目によらず、普通。不機嫌そうだけど、しゃべるといいやつ」と評しながら「すごい参考になる」と感謝した。

 亀梨は、大役を任された仲間の報告に対して“制作側”に向かって「正気ですか?」と真顔。「リーズナブルMC」の説明に苦笑しながら「まあ“充電中”だし、セールなんで今、僕たち。ドシドシと、お手軽タレントとして使ってください」と自虐を交えつつ「素晴らしいじゃないですか。見ますよ。毎日メールしますよ。ロケとかも、ぜひぜひ、行きたい…ですよ」とコメント。中丸は、「一応言っておく、みたいなのやめて」と突っ込みながら「おごらずに、気楽に、スタッフを信じて頑張れ」というアドバイスを受け取っていた。

[ 2017年2月15日 02:11 ]
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/02/14/kiji/20170215s00041000034000c.html


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 亀梨和也 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年02月19日

ジャニーズWEST小瀧 映画初主演!役作りで5キロ減量 黒島結菜と恋物語 「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」

1: 湛然 ★@\(^o^)/ 2017/02/15(水) 05:14:07.70 ID:CAP_USER9.net

スポニチアネックス 2/15(水) 5:00

 ジャニーズWESTの小瀧望(20)が映画初主演する。女優の黒島結菜(19)とダブル主演する「プリンシパル〜恋する私はヒロインですか?〜」(監督篠原哲雄、来年公開)で、札幌の高校が舞台の恋愛作品。3月のクランクインを前に「プレッシャーを感じているものの、現状では楽しみの方が勝っています」と話している。

 累計120万部を突破した、いくえみ綾さんの同名少女漫画が原作。クールで口が悪いが、さりげない優しさを見せる高校生役の小瀧は、原作に合わせてボクシングや食事制限で約5キロ減量。「とにかく原作のイメージを崩さないよう、役になりきれるよう共演者とスタッフの皆さまにお力をお借りして精いっぱい頑張ります」とやる気満々。撮影はオール北海道ロケで行われる予定。黒島は「寒さに少し弱いので負けないよう強い気持ちで頑張ります」と話している。


・映画「プリンシパル」で小瀧望が演じる舘林弦の原作画(c)いくえみ綾/集英社マーガレットコミックス刊
http://amd.c.yimg.jp/amd/20170214-00000148-spnannex-000-0-view.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000148-spnannex-ent.view-000
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000148-spnannex-ent


‖その他の画像‖
・主演映画で住友糸真を演じる黒島結菜
https://amd.c.yimg.jp/im_sigg53Kdj2UeJV8PpbH8FH6naw---x675-y900-q90/amd/20170215-00000002-dal-000-1-view.jpg
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000002-dal-ent.view-000


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | ジャニーズWEST | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする