2019年06月29日

ファンも心配…ジャニー喜多川社長「緊急搬送」報道後のモヤモヤ

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/28(金) 12:37:36.80 ID:j6ukmveG9.net

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(87)が6月18日に都内の病院に救急搬送されたと報じられてから1週間以上が経過した。
沈黙を保ち続けていた週刊誌が次々にジャニー氏に関する記事を報じ始めたが、奥歯に物が挟まったようなハッキリしない内容ばかりだ。

例えば、「女性自身」(7月9日号)の〈ジャニー喜多川社長 『夢の続きはタッキーに託す!』〉の見出し。ジャニー氏が後継指名したとされる滝沢秀明(37)に「事務所の今後を頼む!」と言ったかのようなタイトルだが、記事に「ジャニー氏がタッキーに今後を託した」とは一言も出てこない。昨年の「週刊新潮」のインタビューで滝沢が〈ちゃんと滝沢が仕事をできる環境を作る〉とジャニー氏に言われたと告白したことを引用し、それを見出しに結びつけたような内容だった。

「そもそも『女性自身』は、ジャニー社長の救急搬送のことにすら触れていません。それなのに“追悼”みたいな記事が載っているわけですから、この間の経緯をしっかり把握していない読者はチンプンカンプンだと思いますよ」(芸能評論家の佐々木博之氏)

27日発売の「女性セブン」(7月11日号)は、〈ジャニー喜多川社長 『危急の病室』と鬼才の後継者〉の見出し。さすがにジャニー氏が6月18日に救急搬送されたことについては触れられているが、“詳報する”と書かれた病室については「高層病棟の最上階近くの明るい木目と白を基調とした部屋で、浴室とトイレを備え、ホテルの一室ような雰囲気」と説明があるのみ。部屋の中でどんな危急の事態が起きているのかについては書かれていなかった。

「“鬼才の後継者”が一体、誰を指しているのかと思いながら読み進めていくと、記事の最後に『後継者はタレント全員。みんなでジャニーさんの思いを背負っていくのでしょう』と語るスポーツ紙記者のコメントが出てきます。ジャニーズファンや熱心な読者は拍子抜けしたのではないでしょうか」(前出・佐々木博之氏)

さすがに「週刊新潮」と「週刊文春」(いずれも7月4日号)はジャニー氏が緊急搬送された当時の状況や、所属タレントが大挙して病院を訪れた慌ただしい様子に迫ろうとしていた。それでも読者が最も知りたいであろうジャニー氏の病名や容体までは把握できなかったようだ。

「確かな情報がつかめなくても、緊急事態が起きていることは明らかなので、芸能記事を扱う週刊誌としては、スルーしてしまっては体面が保てません。何かしら記事を作らねばならなかったのでしょう。私も週刊誌の記者をしていたので、原稿の締切から発売日までの埋めがたいタイムラグがあることを承知しています。それにしても今回の一連の記事は苦肉の策というか、現時点ではどの週刊誌もジャニー氏に何が起きているのかを把握しきれていないことだけがよく分かりました」(前出・佐々木博之氏)

ジャニー事務所から何かしら具体的な発表があるまで、ファンの心配とモヤモヤは募るばかりではないか。

https://news.livedoor.com/article/detail/16688708/
2019年6月27日 22時0分 日刊ゲンダイDIGITAL


続きを読む
posted by まだおっち at 11:21 | Comment(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの人がキーマン? ジャニー喜多川氏の“重大発表”が先延ばしになっている理由

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/24(月) 15:42:42.80 ID:isB+7J3r9.net

ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が6月18日昼、都内の病院に救急搬送されたことが、
一部メディアで報じられていたが、当初“重大発表”が行われるという情報が流れていた23日が、何事もなく過ぎ去ってしまった。

「23日は早朝、テレ朝の情報番組『サンデーLIVE!!』に少年隊の東山紀之がキャスターとして生出演。
ジャニーズタレントの中では、マッチこと近藤真彦に次ぐ格付けの東山から何らかの発表があるのでは、とも言われていた」(テレビ局関係者)

注目される放送だったが、何事もなかったかのように番組が進行し終了してしまった。

その後放送されたTBS系「サンデー・ジャポン」には、ジャニーズOBの田原俊彦が出演。
ジャニー氏との思い出を語ったものの、緊急搬送の件については触れなかった。
 
「『サンジャポ』は、もし発表があった場合に備えて田原をブッキングしたようだが、結局、何も起こらなかった。もし、発表があったら田原の発言が注目されただけに、視聴率がグンと跳ね上がっていたはず」(同)

23日は、今やジャニーズの看板グループとなった嵐が大阪・京セラドーム大阪で公演を開催。
しかし、公演の模様は各スポーツ紙などに掲載されておらず、嵐の公演が“重大発表”がなかった理由ではなさそう。

そこで探ってみると、納得できる理由が浮上して来た。

「緊急搬送後、一部報道で中居正広、滝沢秀明氏、TOKIO、V6ら所属タレントが続々と病院に足を運んだことが報じられた。
ところが、ジャニーズタレント“長男”ともいえるマッチこと近藤真彦は、自ら監督を務めるレーシングチームが参加するドイツのレースに23日まで帯同。
そのため、まだ病院に行けていないようで、マッチが帰国してから何かしら展開があるようだ」(芸能記者)

引き続きジャニーズからの発表が待たれる。

https://news.livedoor.com/article/detail/16667997/
2019年6月24日 11時20分 リアルライブ

https://www.youtube.com/watch?v=w7Cr5j8y0jc


ギンギラギンにさりげなく 近藤真彦

https://www.youtube.com/watch?v=R2J7qa2eclc


アンダルシアに憧れて/近藤真彦

https://www.youtube.com/watch?v=bdAZXE7ZjUk


北街角/近藤真彦


続きを読む
posted by まだおっち at 11:19 | Comment(0) | ジャニーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デビュー40周年迎えた田原俊彦、75枚目のシングル明日発売

1: フォーエバー ★ 2019/06/26(水) 00:40:08.42 ID:rAQ/xQz09.net

田原俊彦が明日6月26日にニューシングル「好きになってしまいそうだよ」をリリースする。

【動画】田原俊彦「好きになってしまいそうだよ」ティザー映像(メディアギャラリー他4件)

「好きになってしまいそうだよ」は、今年デビュー40周年を迎えた田原の75枚目のシングル。表題曲は、作曲を都志見隆、作詞を松井五郎という田原の作品ではおなじみのタッグによって制作された。初回限定盤には「好きになってしまいそうだよ」のミュージックビデオと、本作のメイキング映像を収めたDVDが付属する。また初回限定盤には「Kissしちゃおう」、通常盤には「ラストソングは歌わない」と、それぞれ異なるカップリング曲が収録される。

6/25(火) 19:34配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00000111-natalien-musi
https://i.imgur.com/7YFYYb8.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 11:18 | Comment(0) | 田原俊彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする