2020年09月28日

【嵐】活動休止まで“カウントダウン”の現実 東京五輪のように「1年延期して」の声も

1: 首都圏の虎 ★ 2020/09/19(土) 17:00:45.14 ID:CAP_USER9.net

年内で活動休止を発表している国民的アイドル・嵐のライブ「アラフェス 2020 at 国立競技場」が無観客で行われることが発表された。

 「メンバーもファンも観客を入れてのライブを最後まで希望していましたが、新型コロナの現状、スタッフやファンの安全面などを考慮し、判断したそうです」(スポーツ紙記者)

 残念な思いは大きいが、ライブは配信されるということで、「ファンクラブの会員の皆さまが全員同じ状況で見られる形になったともとらえております」と、松本潤(37)は前向きに話している。 

 また、10日には冠番組である「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)が年内で終了することが発表されたが、「VS嵐」(フジテレビ系)も終了することがわかっている。

 「東京オリンピックが1年延期となったように、ファンの前でのイベントができない嵐の活動休止も1年延期してほしいという希望もありましたが、さすがにそうはいかないですからね」(前出・スポーツ紙記者)

 活動休止までのカウントダウンに入ったという現実と向き合うしかない。(zakzak編集部)

https://news.yahoo.co.jp/articles/28e0292a9defaacced9fde8ae8e88db20d038235


続きを読む
posted by まだおっち at 14:26 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

櫻井翔 大野智は「本当にすごい才能だな、天才だな」としみじみ

1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/22(火) 01:47:40.68 ID:CAP_USER9.net

9/22(火) 0:14配信
スポニチアネックス

「嵐」櫻井翔

 「嵐」の櫻井翔(38)が21日、日本テレビ「news zero」に出演。東京・六本木ヒルズで5年ぶり3度目の個展「FREESTYLE 2020」を開催している大野智(39)について「本当にすごい才能だな、天才だな」としみじみと語った。

【写真】個展で展示されている大野智の新作の細密画

 番組の特集で11月8日まで開催されている大野の個展の様子を紹介する様子を見ていた櫻井は「本当に僕も感動しました。中学生くらいの頃かな。大野が、僕に見せると爆笑するからって、ちょっと変わった絵を描いていたんですけど、よく見せてくれていたんですよ。それが今、六本木ヒルズのあんな会場であんな規模でなんて見たときに、本当に胸がいっぱいになりましたし、そして作品を見たときに、本当にすごい才能だな、天才だなって思う」と熱く語った。さらに「展示を見ると小学生の頃に描いた絵とかもあるんですけど、それから見るとレベルの飛躍がとてつもなくて、自分の納得するまで極めたい人、突き詰めたい人なんで、今見えている才能の下に、信じられないくらいの努力が詰まっているんじゃないかな、と感じられる個展でした」と続けた。

 大野は、個展に至るまでの苦悩なども紹介。展示されている縦2.2メートル、横1.6メートルの大きなキャンバスに鮮やかな彩色をほどこして、ポップに喜多川前社長の肖像画を描いた新作については「いろんな経験をされている人だから。ユーモアもあって、何でも持っている人だから、もうカラフルだな。今までと全然違うひとつのやり方が見つかった。開けた感じもある」と説明。また、「嵐」の活動休止後について「来年になって、描きたいっていう気持ちになるのかならないのかも想像できないし…マジで何も考えていないから。描きたくなったら描くっていう感じかな」と語る様子が紹介された。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggV.891S5Y6XIfoB4BAnBz6g---x640-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200921-00000265-spnannex-000-5-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/55d8b63dc047697edf12f292568f68bdd698b7b5


続きを読む
posted by まだおっち at 14:24 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

King & Prince 平野紫耀、天性の身体能力で再び“青春の難題”に挑む

1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/18(金) 11:51:23.26 ID:CAP_USER9.net

9/18(金) 11:44配信
オリコン

ビタミン炭酸『マッチ』第2弾新CM『KAWAKI 午後』篇に出演するKing & Prince・平野紫耀

 人気グループ・King & Princeの平野紫耀が出演するビタミン炭酸『マッチ』第2弾新CM『KAWAKI 午後』篇が、25日より放送を開始する。5月公開の『KAWAKI 午前』篇に続くこのシリーズでは、平野が天性の身体能力でさまざまな“渇き”に立ち向かう様子を通じて、数々の“青春の難題”に真摯に向き合い、全力で学校生活を送る学生たちの姿を象徴的に表現しており、身体を張って各種目にチャレンジする平野の姿がみどころとなっている。

King & PrinceのCM出演歴

 第2弾では前回同様、授業中の教室と、その窓から眼下に広がる校庭が舞台に。授業中、突然先生に当てられた平野が問題に答えることができず動揺していると、シーンが一転し、校庭へ。今回は現代文、古典、数学と、高校生が直面するさまざまな難題を、各教科の難問×難関競技に平野が立ち向かっていく姿がコミカルに描かれる。

 現代文では、柵の中で『ことわざ』に当てはまる動物を捕まえようと四苦八苦したり、古典では漢文の問題を解くように、通常の文章の流れを表す水平型エスカレーターを四つん這いになりながら、レ点に合わせて逆走して渡りきったり。必死に走り挑戦するもスタート地点に戻ってしまい、思わず「レ点てなに…なんで戻るの…」とつぶやく平野。最終種目では、数学では高くそびえたつ壁を走りながら登り、頂上を目指す。

 撮影では、この高くそびえたつ壁からスタート。指導員から少し手ほどきを受けると、本番では高さをものともせずに難なくクリア。高い身体能力を見せつけ、観衆からも大きな声援が上がる。その後の動物との撮影では、亀にエサをあげたり、うさぎと戯れたりと楽しげな平野。白い動物を見つけて、「あれ、ヤギ? ひつじ?」「あれ、でもパンチパーマだからヤギ?」などと無邪気でかわいらしい姿を披露。平野の、高い身体能力が光る一面と、お茶目でかわいらしい一面、さまざまな側面が垣間見えた撮影となった。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggjqvMCjK.kUmVdqBgGPTIqg---x640-y360-q90-exp3h-pril/amd/20200918-00000360-oric-000-1-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/e41f8230161abd705d529599fa9600478157bcb8


続きを読む
posted by まだおっち at 14:22 | Comment(0) | King&Prince | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする