2018年11月09日

嵐がついにSMAP超え!結成20周年を目前に快挙達成

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/10/28(日) 10:46:46.80 ID:CAP_USER9.net

嵐の最新シングル「君のうた」が10月24日にリリースされた。
前作「夏疾風」からおよそ3カ月ぶりとなる同曲は、相葉雅紀の主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系)の主題歌。
カップリングの「Sky Again」は、メンバーがそろって起用されているJAL「Fly for it!」CMソングだ。

嵐はこの曲で、ジャニーズ事務所の元先輩にあたるSMAPを超えたという。

「今作は、嵐にとって56枚目のシングル。55枚で事務所最多だったSMAPをついに抜いたんです。周知の通りSMAPは、16年の大みそかに解散。
ラストの1年は騒動で揺れ、楽曲がリリースができる状況ではなかったため、シングルは15年9月9日に発売された両A面「Otherside/愛が止まるまでは」でストップ。
つまり嵐は今後、シングル最多記録をどんどん自己更新していくこととなります」(エンタメ誌ライター)

オリコン週間シングルランキングで嵐は、通算51作が初登場で1位。
今年2月21に発売された「Find The Answer」で歴代単独1位になった“歴代通算1位獲得数”の記録をさらに更新。シングルは44作連続1位だ。

「SMAPの場合は、CDデビューした91年から97年あたりまで、3〜4カ月に1枚のハイペースでシングルをリリースしてきました。
ですが、90年代後半から緩やかにペースダウン。
年1〜2枚が当たり前になっていました。それに比べて嵐はSMAPより8年も後輩ですが、総発売枚数を超える快挙。
しかも、『夏疾風』は発売初週で47.1万枚を売り上げ、奇跡のような数字を叩きだしています」(前出・エンタメ誌ライター)

SMAPとタッキー&翼は、すでに解散。
グループ活動しているユニットとしては長兄にあたるTOKIOは今年、山口達也が脱退・退所したため、音楽活動をやむを得ず中止。
そんななか嵐は、国民的グループと呼ばれるにふさわしい活躍とセールスをキープしている。

11月からは結成20周年記念イヤーに突入。その直前にSMAPを超えた意義は大きい。

http://dailynewsonline.jp/article/1551222/
2018.10.28 10:15 アサジョ


2: 名無しさん@恐縮です 2018/10/28(日) 10:47:49.26 ID:4g7J9mho0.net

世間に知られている曲、代表曲がない嵐


7: 名無しさん@恐縮です 2018/10/28(日) 10:49:14.86 ID:k71oUu/r0.net

SMAP超えはない


posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: