2017年03月19日

<中居正広と香取慎吾>4月に独立発表か?

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/08(水) 22:00:36.33 ID:CAP_USER9.net

中居正広と香取慎吾が、早ければ来月4月にも独立宣言をしそうだ。ふたりはすでにジャニーズ事務所の将来的な構想から外れているという。それを明らかにする報道も、ついに出てきた。

「『週刊新潮』(3月9日号)は、ジャニー喜多川社長が自分の後継である演出担当に滝沢秀明か『嵐』の松本潤を考えていると報じています。これで中居と香取の残留の目は完全になくなったとみられています」(芸能界関係者)

中居の司会者としての取り仕切りは、ジャニーズ事務所内でも傑出している。また、元リーダーらしく親分肌でもある。一方の香取はSMAP時代、ステージにおける企画と構成をひとりでこなしていたことでも知られている。

「同誌によれば、ジャニー社長は滝沢には人望、松本には才能があるとしています。ということは、中居の統率力、香取のクリエーターとしての能力を否定したことになる。ふたりはもう不要という判断に他ならないでしょう」(同・関係者)

事務所にとっては、中居は独立を画策して失敗した“主犯格”、香取はSMAP解散の引き金を引いた“最初の男”だ。ふたりともメリー喜多川副社長とは不仲だが、しかしジャニー社長とは関係修復したとみられていた。

「昨年の大みそか、木村拓哉抜きの焼肉忘年会にオートレース選手の森且行が来たことまで週刊新潮に押さえられた。しかも店内での様子まで克明に報道。事務所の中居派が情報リークしたといわれましたから、結局はジャニーズ事務所との和解はなかったのでしょう」(スポーツ紙記者)

中居らの契約は今年9月9日までだとされる。しかし、その3カ月前に進退を決めなければ自動更新になるという不可思議なもの。

「9月で辞めるのであれば、6月9日までに結論を出さなければならない。ですから辞めるなら4月中に発表というのが望ましい。年度替わりだし、現場の混乱も少なくて済みますからね」(同・記者)

ただし、SMAPの元マネジャーI氏が新会社を設立し、そこに中居らが営業を委託するものとみられていた話も遅々として進んでいない。

「いまジャニーズ事務所は、世間の批判をかわすために中居にばかり仕事を振っている。これは誰の目にも明らか。ジャニーズ事務所は全員をソロにし、分断。事務所は中居とだけ提携する可能性も出てきた。しかし、中居には昨年、契約を嫌がる香取を説得して更新させた責任もある。4月以降、香取らとそろって『中居事務所』の設立を宣言できるかが注目です」(ジャニーズライター)

大きなヤマが動きそうだ。

2017.03.08 21
http://myjitsu.jp/archives/18181


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月16日

<SMAPの亀裂はすでにこの時から?>中居正広を売ったもう一人の裏切り者

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/03/06(月) 13:04:53.40 ID:CAP_USER9.net

 元SMAPの中居正広と稲垣吾郎は30年ほど前、東京・原宿にあったジャニーズ合宿所に住んでいた。

 2人が入居する前にはたのきんトリオの田原俊彦、野村義男、近藤真彦のほか、男闘呼組の成田昭次、高橋一也、岡本健一、前田耕陽、さらに少年隊の植草克秀、錦織一清、東山紀之らが住んでおり、光GENJIの諸星和己が転がり込んでからは、連日、女性ファンであふれていた。

 中居が入居したのは、そんなスターたちが巣立った後。広い空間でTOKIO城島茂と2人となり、その後、稲垣が入寮した。当時からジャニーズを取材していたアイドル誌の編集者は、こう話す。

「合宿所は未成年者ばかりなので、事務所からしょっちゅう確認の電話が入るんです。『○○くんは、ちゃんといる?』という抜き打ちチェックです。ある日、稲垣の在寮を確認する連絡が入ったのですが、稲垣は好きな女の子と外泊していました。すると中居は彼をかばおうと『いますよ。今、風呂に入ってるかな』と応答してその場を凌いだそうです(笑)」

 ウソはよくないが仲間をフォローしあうのも共同生活ではとても大事。さすがは男気ある中居だ。ところが稲垣は違った。

「今度は中居が不在の日にチェックが入りました。でも、電話を取った稲垣は、あっさり『いません』と答えてしまったんです。これによってスタッフの間で“稲垣は正直者で、中居は嘘つき”という認識が広まってしまった(笑)。友だち思いの中居は稲垣に裏切られ、スタッフからの信頼もなくしたカッコウに‥‥。なんとも、かわいそうです」

 そんな出来事を乗り越え、後に2人はSMAPとして絆を深めていく。今、そんな10代の頃の思い出話を口にする2人の姿が見られないのは、なんとも寂しい限りだ。

(北村ともこ)

2017年3月6日 10時14分 アサジョ
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12758768/


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年03月08日

SMAP再結成を激烈要求する「ジャニーズ探偵局」設立

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2017/02/21(火) 11:08:40.10 ID:CAP_USER9.net

“SMAPロス”の恨みを思い知れ! 昨年末で解散した国民的アイドルグループ「SMAP」の再結成を願い、任意団体「JBI ジャニーズ探偵局」が設立された。事務局長のA氏は本紙に「SMAPは日本の宝。ジャニー喜多川社長(85)には『命にかけても解散させない』との言葉を守ってもらう。横暴な言動でIマネジャーをクビにしたメリー(喜多川)副社長(90)とともに非を認め、ファンに謝罪せよ」と宣言。20日にホームページ上で「衝撃告白! SMAP そして嵐へ」と題した“爆弾映像”をアップすると宣言し、またもやジャニーズ帝国に激震が走りそうだ。

 A氏は「私が入手した情報では、テレビ局のI氏派は一掃され、今後キムタク(木村拓哉)以外のSMAPメンバーは干されていく。妖怪メリーのエゴから“育ての母”であるI氏が飛ばされ、姑息なやり口で空中分解に追い込まれた。SMAPに青春をささげ、金をつぎ込んできたファンは突然、はしごを外されてどうする? 責任を取る、再結成させるのが筋だろう」と憤る。

 こうした思いになったのは“過ちの歴史”が再び繰り返されてしまったからだという。

 今から28年前、元「フォーリーブス」の故北公次さん(享年63)が半生記「光GENJIへ」を出版した。ジャニー氏との4年半にわたる一方的な“愛欲生活”を暴露した。これと前後して、人気絶頂だった光GENJIは急降下。入れ替わるように当時、一事務員だったI氏がSMAPを引き取り、栄光への第一歩を踏み出した。

 この騒動にはあるきっかけがあった。同年に発売された成人向けビデオ「ありがとう トシちゃん」(クリスタル映像)で、セクシー女優がジャニーズの人気アイドル・田原俊彦(55)と関係したことを告白。これにジャニーズ事務所が大激怒したのだ。

 その後、ビデオ制作側とジャニーズとの間で話し合いが持たれた。制作側はAV嬢を伴い、メリー氏、藤島ジュリー景子・現副社長の母子は田原を引き連れて登場したが、母子は女優をヒステリックにののしり、話し合いは決裂。その後に制作側関係者が放った矢が、前出の北さんの暴露半生記だったのだ。
 こうした歴史を知るA氏だけに「メリーはこの世界の女王様。自分の権力を見せつけるためには、配下のタレントや社員が傷つこうが関係ない。同じことを繰り返し、多くの人を悲しい目に遭わせている。もうすぐあの世に行く前に、この世で制裁しないと正義の名が廃る」とまくしたてた。

 社長のジャニー氏も同罪だという。A氏は「北さんは壮絶なセクハラを強いられ、その悪夢から覚醒剤に走った。いたいけな少年たちの夢のしずくを一滴残らず吸い尽くし、成長して毛が生えたらポイ捨てする。虐待トラブルのたびに姉のメリーが『うちの弟は病気なので許してください』と方々へ謝罪して回ったが、どちらも人でなしの似た者きょうだいだ」と告発した。

 トシちゃん、SMAPのような一時代を築いたトップスターでさえ、容赦なく切り捨てられてきたのがジャニーズの歴史だとみている。

 A氏は「ボロ雑巾のように捨てられた皆さんに協力していただき、今後、巨悪を殲滅させる。それが嫌なら自ら土下座してわびろ! お前らが引退したら(探偵局を)閉局してやる」と過激に語る。

 A氏は「日本のメディアはいつもジャニーズ問題に沈黙する。表現の自由をなんと心得るか。東京スポーツ以外はほおっかむりして情けない!」と嘆き、ジャニーズファンにこう呼びかけた。

「600万人のジャニーズファンクラブの皆さんは、あんな妖怪たちがトップで本当にいいのか。今こそ組織を改革し、ファンが楽しく応援できる真のエンターテインメントを追求すべきではないのか」

 SMAP解散から2か月、またも騒動となるのか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170221-00000012-tospoweb-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | SMAP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする