2019年06月23日

キムタクがアフロになったと思った!Koki,のインスタに“まさか”の憶測?

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/21(金) 13:31:41.77 ID:dPoF471S9.net

俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKoki,が6月18日までに自身のインスタグラムを更新し、父のキムタクと思われる写真を投稿して話題になっている。

Koki,はストーリー機能を使い、愛犬の写真を投稿。英文で「お父さんの膝の上で夢見てる」とコメントを付けて愛犬がデニムを履いたキムタクとおぼしき人物の膝の上で寝ている写真をアップ。

この投稿への返信として、「Koki,のインスタに木村くんが!トリハダたった!」「Koki,ちゃんのストーリーに拓哉の手 わわありがとう」など、木村の登場に興奮する声が多数寄せられた。

「Koki,のインスタグラムに、母親である工藤静香さんの写真は度々アップされてますが、大人の事情からキムタクの顔が載せられることはないですからね。それだけに、写っているのが手だけだったり足だけだったりしても、ファンにとっては嬉しいのでしょう」(女性誌ライター)

また、一瞥して何の写真なのかを理解することができなかった向きには「犬がもふもふすぎて、アフロのカツラにしか見えない(笑)」「犬だったのか、キムタクの頭なのかと思ったよ(笑)」といった反応も。

「以前、Koki,が自身のインスタでキムタクと共演した際には、逆光の中、横向きのシルエットで、当然、顔はハッキリと見えていなかったものの、キムタクであることは一目瞭然とあって、ファンも大喜びでした。今回は、かなり“寄った”写真ということもあり、頭を後ろから撮影したものと一瞬、見違えたのかもしれませんね(笑)」(前出・女性誌ライター)

ともあれ、体のほんの一部でこれだけの反響を呼ぶキムタクも大したものだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1884626/
2019.06.20 18:15 アサジョ


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年06月12日

木村拓哉がフジ「教場」主演決定も「キムタクはキムタク」から脱せない不安!

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/05(水) 13:24:05.67 ID:1LIbAu7d9.net

フジテレビが開局60周年記念として来年新春に放送する特別企画ドラマ「教場」で主演を務めることがわかった木村拓哉。
警察学校のカリスマ教官という役どころだそうだが、これをさっそく不安視する声が出始めている。

「原作は、作家・長岡弘樹氏の同名人気小説。2夜連続放送とのことで注目が集まりますが、
開局記念ドラマといえば、テレビ朝日が“60周年”として5夜連続で放送したV6岡田准一主演の『白い巨塔』があったばかり。
そのためネット上では《またジャニーズかよ》との批判が出ているのですが、何よりブーイングが上がっているのが、キムタク自体の起用についてなんです」(夕刊紙記者)

木村が演じる風間公親は、教官とはいえ極めて冷酷なキャラクター。
警察学校では、適正のない生徒については片っ端からふるい落とす、悪役と言っても過言ではない役柄だ。
そのため〈キムタクに演じきれるのか?〉〈原作のキャラをぶち壊しそう〉といった指摘が出ているのだ。

「確かに最近のキムタクは、検事やボディーガードなど、演じているのは“正義の味方”ばかりで、それ以前も極端に非情な役は経験がない。
今回の出演にあたって一部のインタビューでも『見たことのない、味わったことのない作品になる』と、自分へのプレッシャーとも取れる意気込みを語っていますが、
“何をやってもキムタクはキムタク”との酷評を拭いきれるのか、はなはだ疑問と見る向きも多いんです」(前出・夕刊紙記者)

役者としての限界をさらけ出しコキ下ろされることになるのか。妻や娘にまで何かと風当たりが強いだけにここが正念場かもしれない。

http://news.livedoor.com/article/detail/16569846/
2019年6月5日 9時58分 アサ芸プラス


続きを読む
posted by まだおっち at 10:46 | Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年06月05日

木村拓哉に「愛の囁きを迫った」大物アーティストがいた!?

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/06/04(火) 19:22:11.35 ID:S5acVLWd9.net

滝沢秀明が運営側に回ったことも幸いして、ジャニーズタレントの規制緩和が進んでいる。かつては、ウェブへの写真掲載が全面禁止だったが、今は条件付きで解禁。
同じく禁止だった動画配信も、今ではジャニーズJr.たちが公式のオリジナルチャンネルを開設するようになった。

ところが、まだがんじがらめだった95年、SMAPの木村拓哉が事務所の垣根を飛び越えて、ある大物アーティストの楽曲に歌唱参加している。

「竹内まりやが95年11月にリリースした25枚目のシングル『今夜はHearty Party』に、木村が顔出しならぬ“声出し”しているんです。
この曲は、作詞・作曲を竹内、編曲を夫の山下達郎が手がけていますが、歌詞に『今度こそ本当の素敵な恋つかまえよう キムタクさえもかすむような男』というフレーズがあります
。そこで、本人のセリフが入ればおもしろいだろうと、ダメ元でジャニーズにオファーすると快諾されたそうです」(芸能ライター)

レコーディング当日の行動も、実にキムタクらしい。木村はその日、マネージャーを付けずに、1人で自家用車に乗ってレコーディングスタジオに登場。
同曲冒頭の「ねぇ、パーティへおいでよ」をウィスパーボイスで吹きこんだ。当時22歳。その後のコーラス部分は、大御所夫婦にはさまれて、1本のマイクで録ったという。

「レコーディングラストで木村は、山下から『あともうひとつ頼みたいんだけど…。“愛してるよ”って言ってもらえるかな?』と予定になかった依頼をされたそうです。
『愛してるよ、ですか!?』と驚いたそうですが、これを快諾。再びささやきを収録したとか。曲のイメージを損なうことなく、後半で小さく入っている“キムタク愛”。今となっては超貴重な合作です」(前出・芸能ライター)

Partyがモチーフになっている同曲は、発売された同年から3回にわたって「ケンタッキーフライドチキン」のクリスマスキャンペーンPRソングに起用されている。

山下夫婦は80年代から今なお、音楽シーンのド真ん中にいる。そして木村も、SMAPなき今も、タレントとして色あせない。そんなトリプルタッグが聴ける「今夜はHearty Party」。令和元年のクリスマスにも花を添えそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1858500/
2019.06.04 18:15 アサジョ


https://www.youtube.com/watch?v=8jx_Ok8P7jg


Mariya Takeuchi(竹内まりや) - 今夜はHearty Party


続きを読む
posted by まだおっち at 14:13 | Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする