2019年04月22日

木村拓哉がラジオで懐かしい過去語る「ある先輩が中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよって…」

1: アルテミス@ ★ 2019/04/09(火) 17:02:25.32 ID:o5hb93IS9.net

俳優の木村拓哉(46)が7日、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 FLOW」(日曜前11・30)に出演。4月の番組ゲストに迎えた元男闘呼組の岡本健一(49)と楽しいトークを繰り広げた。

 1週間前の放送で「僕、ジャニーズ事務所の先輩で初めて口きいたの、岡本くんなんですよ。『すみません、美容院どこ行っているんですか?』ってね」と話していた木村。
この日も「ファーストコンタクトから非常に兄貴分として接してくれた方ですね」と話して岡本をスタジオに迎え入れ、自然と出会った当時の話になった。

 かつて東京・原宿にあったジャニーズ事務所の合宿所には岡本のほか「少年隊」の錦織一清(53)、植草克秀(52)、東山紀之(52)、当時光GENJIのメンバーだった諸星和己(48)、「TOKIO」リーダーの城島茂(48)らきらびやかなメンバーが生活。そこに「自分らが出入りしていたっていう状態」と木村は懐かしそうに振り返った。

 そんなある日のこと。木村は「とある先輩が『お〜い』って言って。『中居、森、稲垣、香取、草なぎ、来いよ。服やるよ』ってなって」とSMAP時代のエピソードを披露。
「あれっ俺は?っていう感じになっていた時にちょうどそのタイミングで岡本くんが通りかかって。なんかわかんないんですけど、『おい木村、メシ行くぞ!』って言って連れて行ってくれたんですよ」と回想し「その時に“この人はこういうことをしてくれる人なんだ”ってなったんです」と兄貴分として影響を受けたと語った。

 その後、美容院を教えてくれたのも、ギターを始めたのも岡本がきっかけ。18歳で自動車の仮免許を取得した際に練習に付き合ってくれたのも岡本だったという。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000218-spnannex-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 08:59 | Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年04月10日

木村拓哉が浜田雅功の「SMAP」爆弾に狼狽!やはり“タブー”ワードなのか

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/26(火) 21:22:25.40 ID:4NsQhLnW9.net

24日放送のラジオ番組『木村拓哉 Flow』(TOKYO FM)で、ダウンタウンの浜田雅功が「SMAP」のグループ名を口にし、木村拓哉の反応に注目が集まった。

3月のマンスリーゲストとして出演していた浜田雅功は、番組のラストで「人生の一曲」を聞かれた。
浜田は、「人生の一曲って言われてもなあ……」と逡巡した後、「小学生の頃生まれて初めて買ったレコード」として、尾崎紀世彦の『また逢う日まで』を選曲。

木村が「俺、まだ生まれてないッスよ。小学生の浜ちゃんの心を掴んだわけですか」とリアクションすると、
浜田は「いろんな意味でね。いろんな意味で、『また逢う日まで』……分かりまっしゃろ?」と、何やら含みを持たせた言い回しをした。

これに木村は、「いや、それは嬉しいッスね。小学校の頃、ハートを掴まれてということもあるけれども。
まあ、ちょっとね、今日はゲストとして来てくれましたけど、また逢う日までと……」と誤魔化したが、浜田は「まあ、それもありますけど。SMAPファンもね。
SMAPファンの気持ちになったらね。そりゃ、いろいろあるんじゃないの」と言い切り、木村の面前で“タブー”とされている「SMAP」のグループ名を出したのだ。

木村が「その、顔をいろいろ触りながら話す感じはなんなんですか?」と切り返して話題を逸らすと、浜田は爆笑。「いろんな人がいろんな意味合いで聞いてくれたらいいんじゃないの?」
と容赦した様子を見せ、『また逢う日まで』のイントロがフェードイン……という流れだった。

マンスリーゲストの浜田が登場するのはこの日が最後だったが、最後に大きな爆弾を投下していったと言えるだろう。ラストで木村は「最後の最後まで、浜ちゃん節が炸裂でしたね」とまとめていたが、
この一幕にファンからは、「浜ちゃん最後に“SMAP”について言ってくれた!」「浜ちゃん節、イカしてるなー」と絶賛の声が相次いでいる。

浜田は木村とプライベートでも親交の深い間柄だけに、“SMAP”をフランクにイジってみせたようだ。木村の“SMAP”に対する奥歯に物が挟まったような受け答えは不自然さが際立ち、
ある意味で笑いを誘っていたわけだが、要するに木村にとっては“SMAP”はタブーワードなのだろうか。

中居正広は元SMAPメンバーに堂々と言及?

2016年に勃発したSMAP解散騒動以降、木村拓哉と中居正広の「ジャニーズ残留組」と、事務所を独立した草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾の「新しい地図組」は、双方の話題に触れない。
解散の裏側に芸能界の権力構造やジャニーズ事務所の圧力が関係していることは、もはや公然の秘密となっている。

SMAP解散後、彼らがグループについて具体的に言及することはほとんどないが、木村と同じく「ジャニーズ残留組」の中居正広は、もう少しざっくばらんな態度を見せている。

3月10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では、ゲストとして登場した極楽とんぼの加藤浩次がドラマ『人にやさしく』(フジテレビ系/2002年)の撮影時のエピソードを語った。
当時、香取には移動車があったが加藤にはなく、マネージャーが借りてきた軽自動車で食事を取っていたという。
その後、中居がサプライズで登場すると、加藤に「慎吾ちゃんのくだり、良かったよ」と言って胸を軽く叩いた。

ほんのひと言だけだが、中居の口から「慎吾ちゃん」の名前が出たことによって、ファンは「中居くんからSMAP愛を感じられた」「さすが中居くん」と沸き立っていた。
このほかにも中居はSMAPを匂わせるような発言を度々しているためか、「新しい地図」への合流説までまことしやかに囁かれているほどだ。
一時は退所報道も飛び出た中居だが、4月期からの新番組『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)などの決定によって、噂は立ち消えとなっている。

中居の「慎吾ちゃん」発言は、「今も気にかけているよ」というSMAPファンへのリップサービスかもしれないが、木村と中居のリアクションの差はなかなか大きい。
それゆえに、解散騒動時に取り沙汰された不仲説が強調されてしまうのだろう。

一部ファンからは、元「SMAP」5人の再共演が待ち望まれているものの、
「ジャニーズ残留組」と「新しい地図組」の交流が“タブー”とされている以上、表舞台で5人がそろう姿を見られる日はそう簡単には来ないかもしれない。

http://dailynewsonline.jp/article/1747284/
2019.03.26 16:15 wezzy


続きを読む
posted by まだおっち at 15:30 | Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の会社の社長になってほしい30歳以上のジャニーズタレント 8位にキムタク

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/03/25(月) 12:29:02.82 ID:q0WKrlcD9.net

2019年3月25日 7時30分 gooランキング
http://news.livedoor.com/article/detail/16211507/

昨年末、惜しまれながら現役を引退した滝沢秀明。アイドルから実業家へと華麗なる転身を図り、大きく話題を集めました。
そこで今回は、自分の会社の社長になってほしい30歳以上のジャニーズタレントについて聞いてみました。

1位 城島茂(TOKIO)
2位 東山紀之(少年隊)
3位 中居正広
⇒4位以降のランキング結果はこちら!
https://ranking.goo.ne.jp/column/5760/ranking/51848/
◇ 1位は「城島茂(TOKIO)」!

TOKIOのリーダーを務める城島茂。「リーダー」の愛称で親しまれています。『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)では、海に落ちるなど芸人ばりの一面を見せたかと思えば、海の生態系について並々ならぬ知識を持つなど、見た目とのギャップも魅力的ですね。
昨年末収録中に、はしごから転落したと報じられたときには、「はしごのパフォーマンスで、病院をはしごすることになるとは」などとコメント。こんなときでもおやじギャグを飛ばす余裕をみせることでファンを安心させてくれました。
元メンバーによる不祥事の際には、会見でひときわ厳しい言葉を発していたリーダー。深い愛情があるが故の厳しさを感じ取った人も多いのではないでしょうか。もし、城島茂が社長だったら、チャレンジ精神、冒険心も寛大な心で受け止めてくれそうですね。

◇ 2位は「東山紀之(少年隊)」!

元祖・王子様系ジャニーズの代表格、東山紀之。腹筋を毎日1,000回行っているなど、とにかくストイックであることで知られています。自身の著書『カワサキ・キッド』(朝日文庫)では、生い立ちから、ジャニーズ事務所に入るまでのことなど、半生を赤裸々に明かしており、先述の腹筋も、幼少期に負った足のけがをカバーするためなのだそう。
後輩への愛情も強く、TOKIOやV6らには家が建つほど食事をおごったという逸話があるほど。「自分に厳しく、人には優しく」という懐の深さがにじみ出るまさに理想の社長像ですね。

※ 全文は記事で

4位 櫻井翔
5位 井ノ原快彦
6位 松岡昌宏
7位 長瀬智也
8位 岡田准一
8位 木村拓哉
10位 堂本光一


続きを読む
posted by まだおっち at 15:26 | Comment(0) | 木村拓哉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする