2019年02月15日

動き出す「滝沢ジャニーズ」2020年にアメリカ進出

1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/02/10(日) 19:28:57.29 ID:wPs1VwII9.net

2019.02.10
https://smart-flash.jp/entame/62193
https://data.smart-flash.jp/wp-content/uploads/2019/02/09200730/takizawa_1.jpg

「本来、グループの解散をいちばん嫌うのがジャニーさんです。自ら苦労して作ったんですから。今回、嵐の活動休止を許した背景には、2019年立ち上げたある会社があります」
作家の小菅宏氏はそう話すと、1月15日に設立されたばかりの会社「ジャニーズアイランド」の名を挙げた。社長は2018年いっぱいでタレントを引退した滝沢秀明氏(36)だ。

 4月に新著『異能の男 ジャニー喜多川〜悲しき楽園の果て〜』を発表する小菅氏は、古くからジャニー喜多川社長(87)と親交がある。
「ジャニーさんが出資して作ったこの会社は、ミュージカルや舞台を通じてスターを育てるという、いわばジャニーズ事務所の創業理念を追求する会社です。その社長に、ジャニーズJr.時代から長年舞台に立ち続けてきた滝沢くんを据えました。
近年のジャニーさんの関心はほぼ、この会社を成功させることにあります」(小菅氏)

 そこに、活動を休みたいと言ってきたのが大野だ。大野を嵐に引き入れたのは、ジャニー氏本人だった。
「大野くんの歌やダンスは、群を抜いていた。当時、京都の舞台に出るなど、関西での活動に満足していた大野くんを口説き、あえてグループに入れました。
その大野くんが20年頑張ってくれて、休みたいと言っている。しかも、自分の関心はすでに新会社にある。条件が重なり、首を縦に振ったのです」(同前)

 ジャニーズの信念を滝沢社長に託して、一方でジャニーズ事務所では「第2の嵐」を育てる。現在の活躍ぶりから見て、もっとも近いのは関ジャニ∞だが、平均年齢は嵐とほぼ同じ30代半ば。
次世代へのバトンタッチとなると、最右翼は19歳から23歳までの若手6人組、キンプリこと「King&Prince」だ。 
「事務所を挙げて、キンプリの売り出しに力を入れている。その名のとおり、若くキラキラした王道のアイドルグループだ。2018年末には『紅白歌合戦』に初出場を果たした。
歌やパフォーマンスはすでに評価されているが、ポスト嵐になるには、個々での活躍が必須。俳優業やバラエティ番組でのトークなど、1人ひとりに高い総合力が求められる」(芸能プロ関係者)

 さらにジャニー氏には、芸能人生の集大成ともいうべき秘策があるという。
「東京五輪が開催される2020年、ジャニーさんはアメリカにオフィスを構える予定と聞いています。アメリカで通用する『ジャニーズミュージカル』を作るのです。温めてきた計画が、ついに具体化しつつあります」(小菅氏)

 嵐が作ったジャニーズの歴史は、遠く海の向こうへ。

(週刊FLASH 2019年2月19日号)


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 滝沢秀明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャニーズ「滝沢歌舞伎」公演、チケットを購入せずに、南座の客席に侵入した58歳女を逮捕

1: ばーど ★ 2019/02/11(月) 09:04:13.02 ID:1v9d2EEj9.net

南座(京都市東山区)に侵入したとして、京都府警東山署は10日夜、建造物侵入の疑いで、仙台市の無職の女(58)を逮捕した。

逮捕容疑は、10日午後8時55分ごろ、チケットを購入せずに、南座の客席に侵入した疑い。

南座の関係者から「舞台が終わっても帰らない客がいる」との趣旨で派出所に届け出た。調べに対し、「滝沢さんのファンで、この舞台を観るため京都にきた」と話しているという。東山署が動機などを調べている。

南座では、元タレントの滝沢秀明さんが初めて演出に専念し、次代を担うジャニーズJr.が集結する舞台「滝沢歌舞伎ZERO」(2月3日〜25日)が開催中。2006年から主演を務めてきた滝沢さんに代わってアイドルグループ「Snow Man(スノーマン)」が出演。チケットは即日完売し、写真入りチラシも瞬く間になくなる人気だった。

2/11(月) 8:35
京都新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190211-00000003-kyt-l26
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190211-00000003-kyt-000-view.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 滝沢秀明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月13日

人事権を完全に掌握した滝沢秀明 「恐怖の事務所追放リスト」

1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/02/11(月) 12:40:30.00 ID:wI03co3h9.net

今やジャニーズ事務所の人事権を完全に掌握した『ジャニーズアイランド』滝沢秀明代表取締役社長。
今後、具体的にどのような“人員整理”を行う予定なのだろうか。

「相方だった今井翼に、昨年末をもって引導を渡したのは周知の通り。マスコミの目は今井にばかりいっていましたが、
実は事務所の古参であった45歳の佐野瑞樹もクビにされています。佐野は人気はありませんでしたが、
舞台やイベントなど小まめな仕事で重宝されていた。それにもかかわらず、バッサリです。滝沢の怖さでしょう」(ジャニーズライター)

続く“追放”メンバーは誰か。小物はさておき、大物の筆頭は当然、中居正広だ。

「中居との不仲は有名。滝沢が社長になると同時に、中居の5本あるレギュラーのうち、2本を一気に切ることにした。
今後はCMも入れないそうです。中居は今年9月が契約満了で、その3カ月前の6月に事務所に契約を伝えなければ、
自動的に9月より1年間の延長になる。でも中居が契約を望んでも、滝沢は『解雇』を通知すると思います。
『SMAP』独立の首謀者として、いまだ居残っていることにケジメを付ける予定です。翼ら以降の追放一番手に違いありません」(同・ライター)

続く二番手は、『NEWS』の小山慶一郎と加藤シゲアキのコンビだという。

「小山は昨年6月まで、日テレのニュース番組『news every.』のキャスターでありながら、未成年女子に飲酒を強要した疑惑がある。
常に小山と加藤はツルんで、年下の加藤は、小山のタイコ持ち。2人は互いの出身大学ルートを生かし、女子大生と合コンしまくり。
大騒ぎの録音は多数流出していますが、決定的な画像が出ていない。とにかく黒に近いグレーで、動かぬ証拠が出たときに2人同時に解雇でしょう」(同)

2人と同じ『NEWS』のメンバーである手越祐也は、異質だ。
昨年6月、日本テレビのラルフ鈴木アナとともに未成年者と飲酒していたことを一部週刊誌が報道。ラルフアナはニュース番組から外れた。

「手越も大問題なのですが、それより未成年飲酒の場に44歳で既婚者のラルフアナがいたことが大きく報道された。そのため手越の不祥事はかすんだ。
しかも日テレは民放一のジャニーズ寄り。醜聞が出た時期、サッカーW杯ロシア大会のメインキャスターを務めていた手越は外せなかったという事情もあった。

とにかく滝沢としては小山らを含め、決定的証拠をつかみ、『NEWS』を解散・追放に追い込みたい。
そのためには今後、週刊誌に情報を逆リークすることもあり得ます」(女性誌記者)

ジャマ者切りには手段選ばない滝沢社長。その恐ろしさは、こんなものではない…。

「2020年末に活動休止が決まっている『嵐』の大野智と櫻井翔。大野はもともと脱退するつもりだったとされますが、そればかりではない。
以前、彼は乱交パーティーの様子を顔写真付きでスッパ抜かれている。定期的にやっていたことも暴かれており、『嵐』活動休止後は辞めてもらう予定。
大野本人も『放浪の旅をしたい』と言っていますし、好都合です」(ジャニーズライター)

櫻井に関しては、東京五輪まで日本テレビの代表リポーターを務めることが分かっている。

「滝沢は、櫻井の無能さが大嫌い。親が高級官僚だったこともあり、事務所も優遇してきた。
しかし、すでに退官。現在は大手広告代理店勤務とはいえ、期限付き執行役員で何の影響もない。何より司会がヘタで使いものにならない。
五輪終了後、『嵐』もなくなるので不要です。滝沢のお気に入りで“ゴマすり”亀梨和也が、櫻井の後釜に座ります」(同・ライター)

木村拓哉に関しては、『SMAP』独立の際に翻意。妻の工藤静香とともに、メリー副社長に忠誠を誓ったことも明らかになっている。
しかし、滝沢社長は納得していない。

「滝沢にとって木村は、一度は事務所を裏切った人間。今後は“イジメ”の対象です。
だから最近、木村はバラエティーにやたら登場。イベントでも女性タレントと並ばせないのが決まりだったのに、映画の公開あいさつで長澤まさみと並ばされ、
その背の低さに驚かされた。木村イジメの典型で、将来は設立予定のアイドルスクールの責任者に飛ばす予定」(女性誌記者)
https://myjitsu.jp/archives/74968


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 滝沢秀明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする