2019年10月27日

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が新CMでロックバンド結成!「このままバンド組んじゃおう」

1: 湛然 ★ 2019/10/24(木) 04:56:17.97 ID:3IRQpcSp9.net

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が新CMでロックバンド結成!「このままバンド組んじゃおう」
2019/10/24 04:00 配信
https://thetv.jp/news/detail/209768/

新TV-CM「ロトロック」篇が10月25日(金)より全国放映開始
https://thetv.jp/i/nw/209768/1284962.jpg
https://thetv.jp/i/nw/209768/1284960.jpg
https://thetv.jp/i/nw/209768/1284964.jpg


稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾がイメージキャラクターを務める数字選択式宝くじ「ロト6」の新TVCM「ロトロック」篇(30秒・15秒)が、10月25日(金)より全国にて放映される。今回、撮影の様子と3人のコメントが到着した。

「ロトもだち」というコンセプトのもと、「56(ゴロー)」「244(ツヨシ)」「405(シンゴ)」と、名前が全員数字でできている仲良し3人組の愉快なフリートークとほほ笑ましい掛け合いを通じて、数字選択式宝くじの楽しさを伝えるCM「ボクたち、ロトもだち」シリーズ。

今回、「ロト6」をPRする「ロトロック」篇では、稲垣(ボーカル&ギター)、草なぎ(ギター)、香取(ベース)がバンドを結成。1970年代、世界中で大流行した「グラムロック」をモチーフに、きらびやかな衣装と妖艶かつ奇抜なヘアスタイルで、ド派手なライブパフォーマンスを披露する。

メインボーカルの稲垣が口ずさむ歌詞には、「ボクたちロトもだち〜♪」というおなじみのフレーズの他、「はなさないよ(87314)」「愛してるよ(141064)」といった、数字に置き換えた語呂合わせの言葉も登場。

ロック(=69)と数字を絶妙に融合させた、ロトシリーズならではの斬新なストーリーを通じて、数字を選んで最高6億円が当たる「ロト6」の魅力を印象的に表現している。

さらに今回は、「ロトロック」篇と同時期に放映する「ロト7」のCM「ロトヘブン」篇で「ヘヴィメタル」、「ロト7」のキャリーオーバー発生時に放映する「キャリーはオーバー」篇で「テクノポップ」という風に、ジャンルの異なる3つの音楽をテーマに展開。

それぞれの世界観にマッチした3人の個性的な衣装、ヘアスタイルはもちろん、前者では香取が、後者では草なぎがメインボーカルを担当するなど、三者三様のステージが楽しめるユニークな構成となっている。

◆圧巻のステージで観客を魅了

撮影は9月下旬、都内のスタジオで行われた。「ロトロック」篇のメインボーカルを務める稲垣は、自身の憧れの存在で、グラムロックの象徴として語り継がれるスーパースター、デヴィッド・ボウイを彷彿とさせる妖艶なスタイルで、ライブハウスをイメージしたセットにさっそうと登場。

ギター担当の草なぎ、ベース担当の香取、4人の外国人ダンサーを従え、3台のカメラが狙うステージの中央にスタンバイすると、観客役のエキストラから大歓声が湧き起こる。

本番前の異常な盛り上がりに、思わず照れ笑いを浮かべた稲垣だったが、いざ音楽が鳴り始めると、表情が一変。両手でスタンドマイクを握りしめながら、鮮やかな紫色の髪を振り乱して歌い、終始ノリノリで演奏するなど、今まで見たことがない激しいライブパフォーマンスを披露し、現場の視線をくぎ付けにした。

◆ギター好きの草なぎが演奏シーンをサポート

「ロトロック」篇を含む全3タイトルすべての演奏シーンで、エレキギターを担当した草なぎ。ギター歴が6年あり、今では毎日欠かさず弾いているという大のギター好きだけに、撮影中も稲垣や香取に対して、コードの押さえ方などをレクチャーする場面が。

また、普段はアコースティックギターがメインで、今回使用するエレキギターの経験は浅いことから、セッティングの合間も自らのギターを離さず、個人練習に集中していた草なぎ。

アコギとはまた違った魅力を持つエレキの面白さにすっかりハマった様子で、稲垣や香取に「みんなでバンド組もうよ」「弾き語りも楽しそうだよね」などと、うれしそうに語りかける場面も。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


続きを読む
posted by まだおっち at 17:00 | Comment(0) | 稲垣吾郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年09月16日

稲垣吾郎、1年ぶりフジテレビ出演!「ほん怖」20周年SP10月12日放送「心から感謝」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/01(日) 23:38:22.06 ID:FpqC3GcD9.net

俳優の稲垣吾郎(45)が10月12日放送のフジテレビの特別番組「ほんとにあった怖い話 20周年スペシャル」(後9・00〜11・10)に出演する。
稲垣は「ほん怖クラブリーダー」として番組のナビゲーターを務めており、同局の番組出演は昨年8月放送の「ほんとにあった怖い話・夏の特別編2018」以来、約1年ぶりとなる。

実際に起こった心霊体験をもとに、豪華俳優陣がドラマとして再現する人気シリーズ。
1999年8月27日に特別番組として1作目が放送され、その後単発番組を経て、04年にはレギュラー番組(第1シリーズ:04年1〜3月、第2シリーズ:同年10月〜05年3月)として放送された。
レギュラー番組終了後も毎年休むことなく特別番組として放送。04年から番組に加わった稲垣は「ほん怖」クラブリーダーとして、スタジオパートで小学生を中心としたメンバーたちとドラマパートの「怖い話」を見て内容を分析している。

今年は10月12日に「20周年スペシャル」として放送。04年から16年連続での出演となる稲垣は「ほん怖クラブのみんなと20周年を迎えられると思うと大変うれしいです。
『ほん怖』が一つのエンターテインメントの形として浸透し、こんなにも長い期間にわたって皆さんから愛されてきたことに心から感謝しています。
これからもほん怖クラブのメンバーと一緒にステキな番組を作っていきたいと思います」とコメント。番組のファンへ向けて「20周年を迎えられたことは、なにより番組をご覧くださった皆さんのおかげです。
そしてまた、みなさんが寄せて下さった膨大な数にのぼる“実際に体験された怖い話”のおかげです。これからも皆さんから“珠玉の怖い話”をお待ちしております」とメッセージを送った。

また、総合プロデュースを務める同局第一制作室の後藤博幸氏は稲垣について「『ほん怖』が始まった1999年にドラマ出演していただいたことをきっかけに、以降は“ほん怖クラブリーダー”として唯一無二の世界観を作っていただきました。
ここまで共に歩んでこられたことをとても光栄に思います」とコメント。また、ドラマパートでは「20周年用に隠し持っていたスペシャルなネタを解禁しますので、心して(笑)ご覧ください!」と予告している。

https://news.livedoor.com/article/detail/17016250/
2019年9月1日 21時31分 スポニチアネックス

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/2/32b0f_929_spnldpc-20190901-0244-005-p-0.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 15:08 | Comment(0) | 稲垣吾郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年08月22日

稲垣吾郎がジャニー喜多川さんお別れ会不参加の意向 2019/08/20

1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/08/20(火) 16:51:24.67 ID:IjD6Bteo9.net

[2019年8月20日16時8分]


稲垣吾郎(46)が20日、都内でウォルト・ディズニー・アーカイブス設立50周年を記念したコンサート「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」(20年1月16、17日・舞浜アンフィシアター、同21、22日・兵庫県立芸術文化センター、同28日・愛知県芸術劇場)の案内人に就任、記者発表会に登壇した。案内人としてコンサートに出演し、観客をナビゲートするという。

稲垣はディズニー作品との出合いについて「2つ上の姉がいるんですけど、姉が電子オルガンの練習でミッキーマウス・マーチを練習していましたね」と明かし「ディズニーランドができて仲間と初めて行った時、そこで遊んでいる皆さんの笑顔を見て、僕らもそういうエンターテインメントをつくっていけたらと思いました」と話した。

また、好きなディズニー作品のキャラクターについて質問を受けると、「白雪姫の王妃には親近感があります。王妃は、毎日、鏡を見ながら『鏡よ、鏡よ、鏡さん』って言っていて。僕と、通じるものがありますからね」と、話し笑いを誘った。

同コンサートはウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料の収集、保存などを行うウォルト・ディズニー・アーカイブスの全面協力のもと、世界初公開を含む貴重な資料とディズニー音楽で構成されるという。この日は、音楽監修とピアノ演奏を担当する島健氏、演出家の金谷かおり氏も登壇した。

一方、9月4日に東京ドームで行われるジャニーズ事務所社長でプロデューサーだったジャニー喜多川さん(享年87)のお別れの会について、不参加の意向を示した。「行きたい気持ちはあるのですけど」とした上で、「(その日は)舞台をやっていて、2回公演があって」と、仕事の都合で行けないことを明かした。稲垣は先月、ジャニーさんについて「僕らの生みの親」とし「(ジャニーさんは)エンターテインメントで多くの方に感動を届けるということを願っていると思うので、応えていきたい。ゆっくり天国で休んでいただきたい」と悼んでいる。
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908200000393.html


続きを読む
posted by まだおっち at 11:24 | Comment(0) | 稲垣吾郎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする