2019年05月15日

堂本光一、ポケベルの時代に「携帯電話を購入」した理由が凄かった

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/05/13(月) 00:36:30.13 ID:LS9p2iPB9.net

KinKi Kids・堂本光一といえば、ライフワークといえる主演ミュージカル「Endless SHOCK」が今春、上演回数1700回を突破して、名実ともに演劇界のトップに立った。
その実績が認められ、6月10日(日本時間)には世界最高峰の演劇&ミュージカルの祭典「第73回トニー賞授賞式」にスペシャルゲストとして登壇。
ナビゲーターで、昨夏にミュージカル「ナイツ・テイル−騎士物語−」でダブル主演を務めた井上芳雄と一緒に、授賞式の感動と興奮を伝える予定だ。

今年元旦の誕生日で、ついに40の大台に乗った光一。ジャニーズ事務所に入所したのは12歳の91年だったため、もう28年の月日が流れたことになる。
堂本剛とのKinKiは93年に結成。ほどなくして、地元の兵庫県芦屋市から上京して、都内のジャニーズ合宿所に入居した。
このころ、同年代の男子は手にすることができなかった超高級品をゲットしている。

「それは、携帯電話です。90年代の前半といえば、無線呼び出しサービスのポケットベルが全盛期。
数字のメッセージを送信しあうことが若者のトレンドで、ドラマ、同タイトルの主題歌『ポケベルが鳴らなくて』が大ヒットしたほどです。
そんな時代に、すでに携帯電話を持っていた光一。さながら大企業の社長です(笑)」(アイドル誌ライター)

ところが、実際に手にすると思いのほか、活用できなかった。同世代の中学生が持っているのはほぼポケベル。
携帯を持っている仲間がいないため、電話をすることもできなかったからだ。

「当時の合宿所は固定電話で、外線につながるのは3回線。それも、外線ボタンを押すとランプが点くため、何番を使用しているかが一目瞭然になります。
光一が使用中、偶然ジャニーさんが入室してきて、『YOU、誰と電話してるの?』と聞かれ、焦りまくったことがあったそう。
ちょうど好きな子に電話をかけようとした瞬間だったからです。
とっさに、『いや、いや。してないよ』とごまかしたそうですが、これを機に携帯を持ったそうです」(前出・アイドル誌ライター)

自分だけの電話を手に入れて、晴れて自由な身になったはいいが、好きな子にさかんに連絡を取るわけにもいかない。
やがて、携帯を持つ意味がないことに気づいたという。

ポケベルは今年9月末でサービスが終了。およそ50年の歴史に幕を下ろす。光一はこのニュースを聞いて、中学生時代に思いを馳せたに違いない。

http://dailynewsonline.jp/article/1820777/
2019.05.12 10:14 アサジョ

https://nendai-ryuukou.com/keitai/img/pic03.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 14:32 | Comment(0) | 堂本光一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月10日

KinKi Kids堂本光一と“1年の半分を共にした男”が明かす「仰天素顔」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/02/03(日) 02:35:15.70 ID:cVgYgsDp9.net

Kinki Kids・堂本光一には昨年、相棒の堂本剛を超える時間の長さと密度の濃さで会っていた男性がいる。
“ミュージカル界のプリンス”こと井上芳雄だ。2018年は恒例の主演ミュージカル「Endless SHOCK」に続いて、井上との初W主演ミュージカル「ナイツ・テイル−騎士物語−」に出演。
7月から8月は東京・帝国劇場、9月から10月にかけては大阪・梅田芸術劇場メインホールで行われていたため、稽古期間も含めると、およそ半年は一緒にいたことになる。

その期間中、井上は光一の意外すぎる一面にふれて、何度も驚かされたという。

「大阪公演のときは、毎日のように夜ごはんを一緒に食べていたそうです。天下のジャニーズということで、井上さんは店のセレクトに頭を抱えたそうですが、光一本人は狭い居酒屋でも全然、平気。
横に座るお客さんとスレスレの狭い店でも、下ネタでガンガン飛ばしていたそうです(笑)。ちなみに、光一の普段着はジャージ。高級料亭に行くときでも、そこは曲げないとか」(女性週刊誌記者)

ホテルから食事に出かけるときは、スマホと財布しか持ち歩かない。にもかかわらず、忘れ物をしょっちゅうするのだという。

「結構おっちょこちょいなんです。ですが、仕事となるとまったく別。きっちりとした性格で打ち合わせをしっかり行うんです
。終演後、キャストが集まって反省会をするのですが、光一の場合は2時間なんてザラ。少しでも気になったことがあり、演出家として火が点いちゃうと、その日に解決しないとダメな性分。
音響さんに音出しを指示して、熟考を重ねるほど、妥協をしないそうです」(前出・女性週刊誌記者)

光一は公演後、しっかりシャワーまで浴びて帰路につく。一方の井上は、光一がシャワーを終えたころにはもう、次の仕事現場に到着しているほど、行動は早い。
今は乳飲み子が我が家で待っているため、少しでも早く家路に着きたいが、光一の演出家魂に火が点くと帰る時間が遅くなるため、「子どもに会えない」と肩を落とすそうだ。

「Endless SHOCK」は19年春公演で、1700回の公演記録を更新する。
光一は、19年の元日の誕生日でついに40歳の大台に乗った。さらなる変化と進化を求められる今年、一流のエンターテイナーをキープするため打ち合わせ2時間は続行か。

http://dailynewsonline.jp/article/1676910/
2019.02.02 18:14 アサジョ

https://www.youtube.com/watch?v=aZXaGA_h2Es


KinKi Kids「愛されるより愛したい」「会いたい、会いたい、会えない。」


続きを読む
posted by まだおっち at 12:00 | Comment(0) | 堂本光一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月07日

堂本光一、嵐に名ゼリフ「疲れた時は休めばいい」…自身は座長20年目40歳衰えなし

1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/02/04(月) 05:21:25.28 ID:gvVqD+YT9.net

 KinKi Kidsの堂本光一(40)が座長を務める人気ミュージカル「Endless SHOCK」(4日開幕、作・構成・演出=ジャニー喜多川)の公開稽古が3日、東京・帝国劇場で行われた。オーケストラ20人を舞台前方に配置。00年の初演から20年目で初の試みで「変えない良さも必ずあるけど、思い切って」と進化に手応えを見せた。

 昨夏、念願だった新作ミュージカル「ナイツ・テイル―騎士物語―」に挑戦し「いい意味で気持ちをリセットできた」。元日に“不惑”を迎えたが「回復は遅くなったけど、体力の衰えはない」と言い切った。

 初演時は21歳。劇中、前田美波里(70)演じるオーナーが「疲れた時は休めばいい」「迷った時は立ち止まって振り返ってみればいい」と語る場面がある。「20代の時はピンとこなかったけど、実はすごく大切なこと」。来年末での活動休止を発表した後輩グループの嵐に対しても「まさに、そのセリフが合うのかも。ニュースで(会見を)見て、すげえいいグループだと改めて感じた。後輩だけど、見習わないといけないところはたくさんある」と語った。

 自身は作品のテーマである「SHOW MUST GO ON(何があってもショーは続けなければならない)」の姿勢を貫く。3月31日の千秋楽で史上最速18年5か月で単独主演1700回に到達する。「けがやら何やらあっても、ショーを続ける思いは変わらない」と力を込めた。

2/4(月) 5:00配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00010000-spht-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 堂本光一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする