2017年08月18日

堂本剛、9月1日からの「平安神宮」ライブ公演中止を発表

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/08/08(火) 19:00:47.68 ID:CAP_USER9.net

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170808-OHT1T50119.html

 左耳の突発性難聴で休養中のKinKi Kidsの堂本剛(38)が、「平安神宮 LIVE」の公演を中止することが8日、公式サイトで発表された。9月1日から3日まで公演の開催を予定していた。


 「9月1日から開催を予定しておりました『堂本剛 平安神宮 LIVE』ですが、公演を開催できるまでの回復に至らず、やむを得ず公演を中止させていただくことになりました。ファンの皆様にはご迷惑とご心配をおかけいたしますこと深くお詫び申し上げます」と公演中止を謝罪し経緯を説明した。

 剛は7月下旬の発症から約1週間入院。テレビの音楽番組をキャンセルし、堂本光一(38)が1人で出演していた。先月15、16日に行われたKinKiのCDデビュー20周年イベントも、剛は生中継映像による出演だった。


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 堂本剛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年08月03日

堂本剛がラジオで現状報告、ドラマ番宣で難聴公表後初TV生出演へ

1: たんぽぽ ★@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 10:47:17.80.net

http://www.sanspo.com/geino/news/20170721/joh17072105030002-n1.html

 左耳の突発性難聴を治療中のKinKi Kids・堂本剛(38)が20日、文化放送特番「Youたちいよいよハタチだね!〜KinKi Kids どんなもんヤ! 3時間生放送スペシャル!〜」(後10・0)に生出演した。

 冒頭で「特に治ってない。あと1週間は爆音とデカイおならが禁止です」と冗談交じりに報告。「苦い漢方を飲んだり、ありとあらゆることをしています。難しいのが『安静にして、でも体は動かしなさい』と真逆のことを言われている」と現状を説明した。

 デビュー20周年の21日には、堂本光一(38)とW主演する日本テレビ系スペシャルドラマ「ぼくらの勇気 未満都市2017」(後9・0)とフジテレビ系「LOVE LOVE あいしてる」(後11・0)が放送。2人は番宣のため、同日の日テレ系情報番組にはしご出演。剛は先月28日の病気公表後、テレビの生出演は初となる。


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 堂本剛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2017年07月18日

堂本剛 竹内まりやに頼まれる「達郎使ってやってよ」

1: muffin ★@\(^o^)/ 2017/07/10(月) 23:47:05.14 ID:CAP_USER9.net

https://www.daily.co.jp/gossip/2017/07/10/0010359149.shtml
2017.7.10

 今年でデビュー20周年のKinKi Kids・堂本剛(38)が10日放送の日本テレビ系「しゃべくり007」に出演し、
シンガー・ソングライターの竹内まりや(62)に、夫でシンガー・ソングライターの山下達郎(64)を「使ってやってよ」と頼まれたという仰天の経験を打ち明けた。

 山下はKinKi Kidsにデビューシングル「硝子の少年」や「ジェットコースター・ロマンス」などを提供しており、剛とは旧知の間柄。

 剛はジャニーズ事務所に入ってうれしかったこととして「山下達郎さんとコラボ」を挙げ、「一番最初は山下達郎さんに楽曲を書いていただいて、(当時は)子供と大人という対話だったんですが」と切り出した。

 剛が成長し、「つい先日、『君、ファンクやってるんでしょ?』って声掛けてくださって、『はい、やってます』って言ったら、『じゃ、僕にギター引かせてよ』って言ってくださって」と、山下から申し出があったことを説明。

 剛が「うのみして大丈夫ですか?」と聞いたところ、「その横にまりやさんもいらっしゃったんですけど。竹内まりやさんが。それで、『達郎使ってやってよ』とかって言われて」と、竹内もプッシュしたという。

 剛は「『硝子の少年』を作っていただいた方に、20年たって、こんな日が来るんだなっていうことをしみじみ感じながら、いろいろなことが走馬灯(のよう)によみがえって、うれしかったです」と、感動の瞬間を振り返っていた。


続きを読む
posted by まだおっち at 20:00 | Comment(0) | 堂本剛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする