2019年11月18日

草なぎ剛&ユースケ“なぎスケ”コンビ復活! 1年9ヶ月ぶり新番組「いい関係性がまた築き上げられる」

1: 湛然 ★ 2019/11/13(水) 05:08:38.08 ID:uzre3uUE9.net

2019-11-13 05:00 オリコン
草なぎ剛&ユースケ“なぎスケ”コンビ復活 1年9ヶ月ぶり新番組「いい関係性がまた築き上げられる」
https://www.oricon.co.jp/news/2148324/full/

草なぎ剛×ユースケ・サンタマリアの新番組『なぎスケ!』がAmazon Prime Videoで配信決定 (C)なぎスケ!製作委員会
https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20191113/2148324_201911130751362001573588819c.jpg


 俳優でタレントの草なぎ剛と俳優のユースケ・サンタマリアの新番組『なぎスケ!』が、12月19日よりAmazon Prime Videoで配信(毎週木曜更新/初回は5話一挙配信)されることが、決定した。2018年3月に終了したテレビ朝日系バラエティー『「ぷっ」すま』以来、1年9ヶ月ぶりに“なぎスケ”タッグが復活する。草なぎは「変わっているようで変わっていないような、以前とは違う空気感で新たに始まるなという感じですかね。いい関係性がまた築き上げられるんじゃないかなと思って楽しみです」と期待を寄せている。

 同番組は、草なぎとユースケが大人の趣味を増やしていくべく、毎回いろんな企画にチャレンジしていくリアル型バラエティー番組。毎回豪華なゲストを招き、ゲストのハマっている趣味や興味があることを一緒に挑戦しながら、“夢中になれる何か”を探していく。

 草なぎとの久々の再会となったユースケは「ツヨシとはもう出来上がっているから、久しぶりに会っても変わらないんですよ。『おぉ!久しぶり』ぐらいなんですよ。あれが自然な俺たちなんです。会えてうれしいっていうのはもちろんありますけどね!」と2人ならではの関係性を語る。

 このほど解禁された番組予告では早くも2ショットが実現。口ずさむユースケに大爆笑する草なぎの姿など、相変わらずゆるい空気感を漂わせる2人。キービジュアルでは、スーツ姿で大人の色気漂う表情を浮かべているが草なぎが手にしているのは、ギターではなく“ほうき”。ユースケの左手には葉巻ではなく、懐かしの“ピロピロ”。付き合いの長い2人ならではの“超脱力系”な世界観が地上波よりもさらにより濃く届けられる。

 2人ならではの“ゆるさ”についてユースケは「他の番組はちゃんとやっているんですよ、進行ができないわけじゃないし(笑)」と前置きしつつ「ただ俺とツヨシはずっとそれでやってきたから、スイッチが入るんじゃなくて、スイッチがOFFになるというか、スイッチを切る癖がついているんです。だから、脱力系というかダラダラやっているつもりはないんだけど。無理に素になっているわけではなく、自然と素になっているんですね。それで脱力系って言われているんじゃない?あぁなるんですよ、ツヨシと一緒にやると!」とあくまで自然体を強調。

 草なぎも「嫌なことはやらないというところがあるので、番組スタッフの方にはいろいろと企画を考えてくださって申し訳ないですけれど、リアルにそこでしか湧き上がってこない面白さみたいなものが二人の中であるので、そこはご勘弁くださいというか(笑)。でも、一生懸命やっているときはやっているので、そういうリアルな一つのドキュメンタリー的な笑いを生み出すところが魅力なんじゃないんですかね?自分で言っちゃっていますけれど!」と見どころを紹介した。

 名コンビ復活に寄せ、草なぎは「僕自身もすごく楽しみにしていますし、この番組を通してなにか男としてちょっとでも成長していけたらと思っています。すてきな番組になると思うので、皆さんぜひともご覧ください。応援してくださっているファンの方に一番観てほしいです。よろしくお願いします!」と意気込み。ユースケも「ツヨシと『なぎスケ!』という番組をまたやることになりました。楽しみにしてくれている人、別にどうでもいい人、たくさんいると思いますが、俺たちはとにかくまた一緒に番組をやれることになってうれしいので、その気持ちだけでこの番組をやっています。よかったら観てください!」と呼びかけている。

(おわり)


続きを読む
posted by まだおっち at 15:53 | Comment(0) | 草g剛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年11月02日

草なぎ剛が初のトランスジェンダー役 映画「ミッドナイトスワン」主演「台本読んで涙とまらなかった」

1: 湛然 ★ 2019/10/31(木) 05:05:12.68 ID:ELrMeex39.net

10/31(木) 5:00 中日スポーツ
草なぎ剛が初のトランスジェンダー役 映画「ミッドナイトスワン」主演「台本読んで涙とまらなかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00010004-chuspo-ent

難役に挑むことになった草なぎ剛
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191031-00010004-chuspo-000-1-view.jpg


 元SMAPで俳優の草なぎ剛(45)が、主演映画「ミッドナイトスワン」(内田英治監督、公開日未定)でトランスジェンダーの主人公を演じる。

 同作は、16年公開の「下衆の愛」、今年動画配信サービス・Netflixで配信され話題となったドラマ「全裸監督」を手掛けた内田監督によるオリジナル作品。

 草なぎ演じる、ダンサーとして働くトランスジェンダーの主人公・凪沙(なぎさ)と、親から愛を注がれることなく生きてきた少女・一果(いちか)の姿を通して切なくも美しい現代の愛の形が描かれる。

 草なぎが演じる凪沙は、育児放棄にあっていた親戚の娘・一果を預かることに。凪沙は一果の苦悩を正面から受け止めることにより、自分の中に今まで感じたことのなかった母性が芽生えていく。

 草なぎは初のトランスジェンダー役。今月末にクランクインし、来月末にクランクアップ予定だが、「今までにない大挑戦。ここでまた新しい作品の力やお芝居の力に目覚めることができたらいいなと思います」と意気込んでいる。

 作品については、「国境や性別などを超える力があって、皆さんに楽しんでいただけると思います。台本を読んだ時、とても感動し涙がとまらなかった。その時の気持ちを作品としてみせられたら」とアピール。

(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


続きを読む
posted by まだおっち at 10:33 | Comment(0) | 草g剛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年10月23日

草なぎ剛 U−FES.サプライズ出演「YouTuberと一緒に新しい時代をつくっていきたい」

1: 鉄チーズ烏 ★ 2019/10/20(日) 06:37:15.36 ID:amZSBLfd9.net

 「新しい地図」の草なぎ剛(45)が19日、千葉・幕張イベントホールで行われた「U−FES.TOUR 2019 Variety」東京公演にスペシャルゲストとして参加した。

 開演から1時間以上が過ぎた終盤、MCから「サプライズゲストは、この方です!」と呼び込まれると、ひな壇の最高部から登場。白いトレーナーにジーンズ履き。巨大画面に国民的スターの顔がアップで映し出されると、満員の会場が大歓声に包まれた。

 YouTubeで人気を集めるクリエイターたちを生で見ようと、客席はペンライトなどを持った10代、20代の女性を中心に膨れあがり、アイドルの大運動会のような雰囲気。お目当ての男性クリエイターに向かって「好き」などの手作りボードを振るファンの姿も見られた。かつての自分たちのコンサートのような空気が漂う中、草なぎは「やっぱりね、若い人の熱気がね、素晴らしいですね」と興奮気味に第一声。

 「新しい時代の波が来ていますよ、みなさん」と呼びかけ、「チャンネル登録よろしくね」と、新しい地図のアピールも忘れなかった。

 U−FES.は2015年から始まった国内最大級の動画クリエイターの祭典で、「今年はナカマに会いに行く」をテーマに10都市で20公演を開催。幕張には、はなお、はじめしゃちょーの畑、水溜りボンド、おるたなChannel、ゆきりぬ、プリッとChannel、恭一郎、東海オンエア、きょんくまが出演した。

 ジェスチャー合戦や大玉転がしなどで場内を沸かせ、草なぎもダーツなどに参加。終演まで付き合い、「本当に楽しかったですね。若い方の新しい波が来てて。YouTubeでね、一緒に新しい時代をつくっていきたいと思います」と笑顔であいさつ。「チャンネル登録よろしくねー!!」と再び呼びかけた。

 ただ1人の女性出演者、ゆきりぬは「みんなと一つになって、いい思い出がつくれて本当に良かったなって思います」と何度も手を振った。


2019年10月19日 19:30芸能
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/19/kiji/20191019s00041000278000c.html
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/10/19/jpeg/20191019s00041000276000p_view.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 11:38 | Comment(0) | 草g剛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする