2019年10月11日

TOKIO城島茂は“年の差”に慣れっこ!?ランドセル姿の長瀬に抱いた母性

1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/10/07(月) 07:33:14.22 ID:+tO/Fj1n9.net

イケメン 2019/10/06 18:15

 TOKIOのリーダーである城島茂が結婚を発表し、祝福ムードが続いている。だが、お相手の女性が24歳も年下ということで、2人の行く末を心配す声もあるようだ。だが、「年の差」ということなら、城島にはお手の物だという声もある。TOKIOはメンバーの年齢差が大きいグループだからだ。

 最年少で40歳の長瀬智也は、最年長の城島と8歳も離れている。

「これだけの年齢差があると、リーダーにとって長瀬はメンバーというより弟。ガチで叱ったことは、一度もないそうです。唯一手を挙げたのは、長瀬さんの爪を噛む癖が治らなかったとき。噛んでいたその手をパチンッと叩いて、叱ったそうです」(アイドル誌ライター)

 リーダーを「扶養家族」と言う松岡昌宏も、城島から叱られたのは数えるほど。飲んだジュースを机ではなく、床に置いたときだ。「こぼすと大変やから、地べたにジュース置いたらあかん」と注意されたという。食事中、ごはんと肉ばかりを食べていたときも、「野菜とおかずも食べなあかん」と、やはり母のように諭されたという。

「リーダーが長瀬をかわいがったのは、初めて会ったときにランドセルを背負っていた印象が強いからでしょう。TOKIO結成前、学業を優先していた長瀬だけが、ロケに参加できないことがあったそうです。リーダーは気づかって自宅に電話をかけると、お母さんが『気持ちよく寝てますよぉ』って返したそう。仲間が働いているときでも、我関せずと眠っていた智也少年。大物になってしかるべき素養があったかもしれません」(前出・アイドル誌ライター)

 山口達也の離脱によって音楽活動の休止を余儀なくされ、音楽志向の強い長瀬はフラストレーションを貯めているという。一部では長瀬がTOKIOを脱退するのではないかとの報道もある。だが、城島茂の母のような愛がある限り、TOKIOがバラバラになってしまうことはないだろう。

(北村ともこ)

https://asajo.jp/excerpt/79200


続きを読む
posted by まだおっち at 10:53 | Comment(0) | 城島茂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

城島茂、24歳下妻の家族が独占告白! 「4年前からの“珍交流”」を語り尽くす

1: ひかり ★ 2019/10/09(水) 04:15:02.38 ID:hHvxIQa69.net

 城島茂の結婚会見は、TOKIO最年長メンバーのおめでたい話とあり、お祝い一色。

「2年ほど前から交際が報じられていた菊池梨沙さんが、妊娠4か月であることも発表。年齢がちょうど倍ですから、年の差についての質問がたくさん出ていましたね」(スポーツ紙記者)

 彼女の地元・埼玉に以前から城島は頻繁に姿を見せていた。

実家の両親に話を聞くと──

「4年くらい前からしょっちゅう城島さんを見かけました。住宅地に白いポルシェを運転して現れるんで、目立ちますよ(笑)」(近所の住民)

 菊池の曽祖父は画家で、彼女もその才能を受け継いだ。

「成績もいいし、運動もできる。絵もうまくて中学時代は美術部の部長でした。ただ、趣味は読書だし、子どもにしては落ち着いていたから、目立つタイプではありませんでした」(同級生のひとり)

 城島は菊池との年齢差は気にならないと言ったが、義母が年下というのは衝撃的な話。週刊女性が菊池の実家を訪ねると、飼育しているカメの水槽の水を換えようと庭に出てきたのが義母だった。

─このたびはおめでとうございます。お義母さんは43歳で、城島さんより年下だそうですが?

「そう報道されましたが、実は45歳なんですよ(笑)。でも、城島さんとは年が近いので、気軽に話せます」

 孫が生まれることを喜んで、満面の笑み。城島を絶賛する。

「本当にいい人です。娘の弟が高1なんですが、気にかけてくれて『人生ゲーム』で遊んでくれるんですよ。彼も兄弟がいないからうれしいって言ってます」

 城島の母親とも交流があると話す。

「あちらのお母さまも明るくて、にぎやかで。68歳なので、70歳のウチのおばあちゃんと年が近いんですよ。話が合うみたいで、何度も会っています。うちにも来てくれました」

 すでに家族ぐるみの付き合いなのだ。快く質問に答えてくれたが、仕事に出かけるということで、代わりに祖父母を玄関先に呼んでくれた。

「梨沙は小さいときから大人っぽくて、同年代の子みたいにジャニーズには興味がなかったんです。私たちはTOKIOをテレビで見ていたけれど、梨沙は城島さんに出会うまでよく知らなかったみたい。実は、元TOKIOの山口さんが同じ地元なので、TOKIOは山口さんがいるグループという目で見ていました。まさかそのリーダーと孫が結婚するなんて夢にも思いませんでした(笑)」

 結婚相手が年上であることは予想していたという。

「1日に何冊も本を読んで、政治経済にも興味がある子だったから、お付き合いするのは年上の人という傾向は昔からありました。いろんなことを知っているから楽しいって言っていましたよ」

 幼いころ、菊池は祖父母に育てられている。

「梨沙が生まれたときはみんなで同居していましたが、幼稚園のころ、梨沙のお父さんがマンションを買ったんです。でも、梨沙はマンションに移ることを嫌がって、私たちが育てることになった。
だから、梨沙はよけいに落ち着いちゃったのかもしれませんね」

 将来は作家になろうと考えていたが、芸能の道へ。

「中学生になるとあちこちからスカウトされて、名刺がたくさんたまっていました。それでお仕事をするようになったんですが、本人は将来、作家になるための経験のひとつとしてやっていると言っていましたね」

 城島は4年ほど前から菊池家を訪れるように。

「最初から“結婚を前提にお付き合いさせてもらっている”と言っていました。でも、梨沙は“私はするつもりはありません!!”って言い返していました(笑)。作家を目指していたから、結婚には興味がなかったと思うんですよ」

 城島は菊池の祖父母にも優しく接していた。

「まだ出会って間もないころ、“結婚してから何かあったら、おじいちゃん、おばあちゃん、お母さん、弟さん、みんなを面倒見るから心配いらないよ、安心して”って言うから涙出ちゃった(と涙ぐむ)」

 祖父母が城島に望むことはひとつだけだ。

「長生きをして、丈夫に頑張ってもらいたいと。子どものためにもね。あとは何も言うことはないです。ふたり仲よくやってよと、それだけですね。“死ぬ前にひ孫が見られそうで、ありがとね”って言ったんですよ。
おじいちゃんもひ孫と散歩できるって楽しみにしているんですよ」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00016219-jprime-ent&p=1
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191009-00016219-jprime-ent&p=2


続きを読む
posted by まだおっち at 10:51 | Comment(0) | 城島茂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「城島茂」が24歳年下タレントと結婚 一回りより二回り年下の方がうまくいくワケ

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/05(土) 08:14:24.71 ID:K0TSQw2Y9.net

9月28日、グラビアアイドル・菊池梨沙(24)との結婚を報告した「TOKIO」のリーダー・城島茂(48)。
城島は初婚だが、世間はお相手が24歳と二回りも年下であることにも驚いた。
もっとも、専門家によると、結婚生活は一回り年下よりも上手くいくケースが多いそうだ。

 ***

「菊池さんの母親も、城島さんより年下だとか。でも芸能人は一般の人より若く見えますから、問題ありません。
ただ、母親がTOKIOのファンだったら、娘に嫉妬するかもしれませんよね」

そう話すのは、家族問題評論家で東京家族ラボを主宰する池内ひろ美氏である。

「菊池さんは、妊娠していらっしゃるということですから、城島さんは父親になられて、安心して子育てができるのではないでしょうか。
子どものお世話も上手そうですし、結婚は上手くいくと思います。50歳になる前に結婚を決めたかったとのことですが、
50歳で独身だと、『生涯未婚率』(注・50歳時に未婚である人の割合。50歳を過ぎて初婚で結婚する数は非常に限られるため、
一生涯独身である可能性が高いことから、生涯未婚であることの指標とされる)の中に数えられてしまいますからね」


芸能界を見渡すと、意外と二回り差近い相手と結婚した人は多い。

○松崎しげる(歌手・俳優・タレント・69)〜1997年に、23歳年下の大手百貨店の令嬢と3度目の結婚。1男2女をもうける。

○高橋ジョージ(歌手・61)〜1998年9月に、24歳年下の女優の三船美佳と再婚。結婚当時三船は16歳。長女を儲けるも、2016年に協議離婚。

○石坂浩二(俳優・タレント・司会者・78)〜2001年1月、前妻で女優の浅丘ルリ子との離婚の5日後に、22歳年下の元劇団員と再婚した。

○藤岡弘(俳優・タレント・73)〜2001年11月に、24歳年下の一般女性と再婚。長女をもうける。

○市村正親(俳優・70)〜2005年12月に、24歳年下の女優の篠原涼子と再婚。2男をもうける。

○野田秀樹(劇作家・演出家・63)〜2005年12月に、25歳年下の女優・歌手の藤田陽子と再婚。1男2女をもうける。

○沢尻エリカ(女優・歌手・33)〜2009年1月に、22歳年上のクリエイターの高城剛と結婚。13年に離婚。

○石田純一(タレント・俳優・65)〜2009年12月に、22歳年下のプロゴルファーでタレントの東尾理子と3度目の結婚。1男2女をもうける。

○小林薫(俳優・声優・68)〜2009年12月に、22歳年下の女優でモデルの小梅と再婚。長男をもうける。

○堺正章(タレント・歌手・俳優・73)〜2011年8月6日の65歳の誕生日に、8年以上交際していた22歳年下の一般女性と3度目の結婚。

○郷ひろみ(歌手・俳優・63)〜2012年3月に、24歳年下の元タレントの徳武利奈と3度目の結婚。14年に双子の男の子をもうける。利奈さんの父親は、元中日ドラゴンズの3塁手。

○磯野貴理子(タレント・女優・55)〜2012年9月に、24歳年下の一般人と再婚。19年に離婚した。

○藤あや子(演歌歌手・58)〜2017年3月に、二回り年齢差のある30歳前半の一般男性と再婚。お相手は、藤の娘より年下という。

○清水国明(タレント・68)〜2018年3月に25歳年下の一般女性と4度目の結婚。1男をもうける。

https://news.livedoor.com/article/detail/17177086/
2019年10月3日 16時31分 デイリー新潮

https://www.youtube.com/watch?v=mGzZUMnhXf8


THE 虎舞竜「ロード」PV

https://www.youtube.com/watch?v=CTHsjz4Drb8


郷 ひ ろ み【 お 嫁 サ ン バ 】


続きを読む
posted by まだおっち at 10:50 | Comment(0) | 城島茂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする