2019年05月07日

松岡昌宏、TOKIO結成時に涙… 城島や国分に対して「もう売れない人たちだ」「俺は本当に泣いた。ショックで…」

1: muffin ★ 2019/04/18(木) 11:45:52.74 ID:Xj3q5+8E9.net

https://www.rbbtoday.com/article/2019/04/18/169253.html
2019年4月18日

TOKIO松岡昌宏が、17日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。グループ加入前の本音を漏らす一幕があった。

この日ゲストで来たのはA.B.C-Zの橋本良亮。2004年にジャニーズ事務所に入所した彼だったが、同期が次々とデビュー。2008年、ようやくA.B.C-Zとして世に出たが、他のメンバー4人は1998年の入所組だったという。

夢にまで見たデビューだったが、橋本は最初は「嬉しくなかったです」と正直に吐露。すると国分太一が、長瀬智也に「どうだったの自分は?」と質問。城島茂を中心にすでに結成されていたTOKIOに最後に入ってきた心境を問いただした。

長瀬は同世代の堂本剛らとグループを組めると思っていたと語ったが、ここで話に入ってきたのが松岡。長瀬の前にTOKIOに加入したという彼は、もともと仕事がないために合宿所で回り将棋で遊んでいる城島や国分に対して、「俺はちょっとイヤだったの。もう売れない人たちだと思ってたから」」と回顧。

そして、そんな彼らとグループを結成することになると、「俺は本当に泣いた。ショックで…」と激白。松岡もSMAPのバックを務めていたことから、華々しい将来を期待していたという。そんな自分に、「もうお前、こっち来たら売れへんで」と城島に声をかけられたことも打ち明けていた。


続きを読む
posted by まだおっち at 11:43 | Comment(0) | 松岡昌宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年03月25日

松岡昌宏、長瀬智也のTOKIO加入で「やっと売れる」とガッツポーズ

1: 湛然 ★ 2019/03/21(木) 05:05:58.63 ID:V2T5TVnG9.net

3/20(水) 16:02 SmartFLASH
松岡昌宏、長瀬智也のTOKIO加入で「やっと売れる」とガッツポーズ

 TOKIOの松岡昌宏が、3月17日放送の『二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜』(テレビ東京系)で、長瀬智也がTOKIOに加入したときのエピソードを明かした。

 長瀬の加入前について、松岡は「俺たちがデビュー前に、本当に『売れねぇな、売れねぇな』って言ってて」と回想。「ボーカルに長瀬が入ってきたとき、僕らガッツポーズした。『売れるー! やっと売れるぞ、俺たち! 長瀬入った!』って」と、メンバーたちが歓喜に沸いたことを語った。

 そんな長瀬と年齢も近く、公私ともに交流している松岡。1996年のアトランタ五輪で2人で取材に行ったが、現地のホテルは「何の手違いかわからないけど、(相部屋で)キングベッド」だった。

「俺、18(歳)、あいつ16」と多感な時期だったが「寝るだけだからいいか、って。仕事疲れてるって寝ました」とひとつのベッドで一緒に就寝。

 すると、「次の日、シーツがバラの花(の柄)に変わってた」と話して共演者は爆笑。松岡は「ホテル側も『大丈夫よ、全部わかってるから』って感じ」と謎の配慮をされたことを明かした。

 2016年10月19日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、松岡が、長瀬のゴルフコース・デビューの際のエピソードを披露。

 7年ほど前、松岡によると長瀬は「アロハシャツと短パンでヘッドホンしながら『チーッス!』って入ってきた」という。紳士的な服装が求められるゴルフだけに、松岡は「長瀬、コース出るの初めてって言ってたな。絶対そんな格好で来る気がすると思って、ちゃんと2着持っていった」と告白。松岡が兄貴分として長瀬に服を貸したことを明かしていた。

 そんな松岡だが、いまだに携帯電話はガラケーだという。2018年7月4日放送の同番組では城島茂、国分太一、長瀬でグループLINEをやっていることが明かされ、松岡は「仲いいんだね……」と寂しくつぶやいていた。

 松岡と長瀬は2005年2月26日放送の土曜ワイド劇場『明智小五郎VS金田一耕助』(テレビ朝日系)で共演。明智を松岡、金田一を長瀬が演じていた。
(以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


Copyright (C) 2019 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190320-00010007-flash-000-2-view.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190320-00010007-flash-ent


続きを読む
posted by まだおっち at 15:00 | Comment(0) | 松岡昌宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年02月06日

TOKIO松岡、ネトゲ交際に「昔で言ったらテレクラでしょ?」田中道子「純粋な愛」博多大吉「女子高生と付き合う大学生は嫌い」

1: muffin ★ 2019/01/28(月) 12:23:49.58 ID:UI+K6EZW9.net

https://www.narinari.com/Nd/20190153025.html
2019/01/28 01:52

女優でモデルの田中道子(29歳)が、1月26日に放送されたトーク番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)に出演。初めての彼氏はネットゲームがきっかけだったというエピソードに、TOKIO・松岡昌宏(42歳)が「昔で言ったらテレクラでしょ?」と不思議そうに語る一幕があった。

この日、ゲストの田中は初めての彼氏は17歳の頃、ネットゲームがきっかけだったとのエピソードを披露。ロールプレイングゲームで一緒に旅をしているうちに好きになり、田中から半年間ほど「会いたい」と猛アタックを続けたという。

そうしたアタックが実り、実際に対面したのは、ウエンツ瑛士風の4歳年上の大学生だったそう。当時、浜松在住だった田中に対し、その大学生は名古屋在住で、距離的にもそれほど遠くはなかったそうだ。

そんなエピソードを聞いた松岡は、ネットゲームがきっかけで交際に発展することに驚いた様子で、「言い方あれですけど、昔で言ったらテレクラでしょ? その付き合い方」「顔の見えない方とお付き合いでしょ?」とコメント。

田中は「やめてください、純粋な愛」「逆にいま、カワイイ子に寄っていくじゃないですか、男性陣は。そういうの(見た目からの判断は)なしで、中身から好きになったんですよ」と、素敵な出会いだったことを強調した。

また、博多大吉(47歳)は、17歳だった田中が大学生と交際していたことに納得がいかないようで、「女子高生と付き合う大学生、消費税80%とるべきだと思ってるんです」と語り、さらに「撲滅運動をやってる」とも。そして「重税を科して欲しい。嫌いなんです。女子高生と付き合う大学生」と繰り返していた。

https://cdn.narinari.com/site_img/photox/201901/28/20190126036.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 09:57 | Comment(0) | 松岡昌宏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする