2020年08月24日

V6坂本昌行と元宝塚トップスターの車内デート ゴール目前か

1: 首都圏の虎 ★ 2020/08/23(日) 16:23:15.22 ID:CAP_USER9.net

7月のある日、都内の路上に駐めた車の中でスマホを操るカップルをキャッチした。スタンドに立てたスマホには、目的地までの地図が映っているのか。画面を見ながら楽しそうに会話をしていたのは、アイドルグループV6の坂本昌行(49才)と、元宝塚トップスターの朝海ひかるの“大人カップル”である。

 2018年秋の舞台「TOP HAT」での共演をきっかけに、交際に発展したと報じられた2人。朝海をよく知る舞台関係者が語る。

「新型コロナウイルス禍の自粛期間を経ても、2人の交際は順調だと聞いています。まだ、結婚に関する具体的な話までは流れていませんが、2人ともいい大人なので、ゴールインも視野に入っているのではないでしょうか」

 坂本は、20代後半から30代にかけては、元モーニング娘。中澤裕子(47才)と長く交際して、その後は女優の大塚千弘(34才)と交際も報じられていた。ただ、どちらとも結婚には至らなかった。

 当時を知る芸能記者は「当時は、坂本さんに結婚願望が無かったからと言われていました。中澤さんも大塚さんも、坂本さんと破局後に次の交際相手とすぐに結婚しましたから、結婚観に隔たりがあったのでは?と推察されていました」と解説する。

 坂本は、かつてテレビ番組でレギュラーコーナーを持ち、「将来の夢は小料理屋を開くこと」というほどの料理好き。また、数年前までは、「僕には城島くんがいるから大丈夫。いつまでも(城島と)手をつないでいきます」と、TOKIOのリーダー・城島茂(49才)と一緒に、独身をネタにするほどだった。

 ただ、その城島も結婚。V6は、メンバー6人のうち4人が結婚。残すは、8才年下の三宅健と坂本だけだ。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/dc1645015f1fd7ed74ce807023e71a537501fc73


続きを読む
posted by まだおっち at 15:29 | Comment(0) | 坂本昌行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年03月20日

V6坂本昌行&元宝塚トップスター まるで「夫婦」なショッピング

1: 臼羅昆布 ★ 2020/03/13(金) 13:22:04 ID:hsZFfhro9.net

2020年3月13日 7時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/17957800/

キャップにマスクのラフな格好でスーパーへ。
昨年末に交際が報じられたカップルの初2ショット熱愛は報じられていたが、ツーショットは初めて。
都内のスーパーで買い物した後、坂本の愛車に乗り込んだ
会話はなくとも、息はぴったり。まさに以心伝心といった様子で野菜を選んで買い物カゴへ入れていく姿は、
まるで長年連れ添った夫婦のようだ。
都内のスーパーに『V6』のリーダー・坂本昌行(48)が現れたのは、3月上旬、小雨降る土曜日の夜だった。
傍らにいるのは、昨年末に交際が報じられた元宝塚トップスターで女優の朝海ひかる(年齢非公表)である。
「朝海さんは’91年に宝塚歌劇団に入団。男役として人気を博し、’02年には雪組のトップスターに就任しました。
’06年に退団し、その後は舞台を中心に活躍しています。朝海さんが坂本さんと出会ったのは’18年の11月。
ミュージカル『TOP HAT』での共演をきっかけに意気投合し、交際に発展したと聞いています」(舞台関係者)
この日のスーパーでの買い物後に、そろって坂本の自宅マンションへと帰っていったところを見ると、すでに
ほとんど共同生活を送っているようだ。
『V6』はメンバー6人のうち4人が結婚しており、独身貴族は坂本と三宅健(40)だけだ。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/b/0/b0246_1643_49dfe921618295207b517ced22baae84.jpg
画像


続きを読む
posted by まだおっち at 14:17 | Comment(0) | 坂本昌行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2019年12月09日

V6坂本昌行 元宝塚トップと熱愛!自宅愛1年で愛犬なつく関係に

1: ひかり ★ 2019/12/03(火) 00:37:43.00 ID:zcnzIvM99.net

肌寒くなってきた11月中旬の早朝。都内にある公園を愛犬のマルチーズ・ペチョと歩いているのはV6の坂本昌行(48)だ。

そして、坂本の隣にはぴたりと寄り添う女性の姿が。彼が手綱を握る反対側の手には女性の手が優しく添えられていた。談笑しながら散歩を楽しんだ2人は駐車場へ。
女性は慣れた様子で犬を抱えながら助手席に乗り込み、車は坂本の自宅へと走り去っていった――。

坂本が住むマンションの近隣住民はこう語る。

「坂本さんがキレイな女性と2人で散歩している姿はよく見かけますよ。坂本さんは7年近くワンちゃんを飼っているそうですが、女性にもとてもなついているみたいで、
楽しそうに散歩しています」

さらに、2週間後の11月下旬。午前10時過ぎに自宅マンションから送迎車に乗り込み仕事に向かう坂本。その30分後、なんと同じマンションから公園で坂本と
散歩デートをしていた女性が出てきたのだ! 本誌が目撃した女性の正体は、宝塚歌劇団の雪組でかつてトップを務めていた朝海ひかる(年齢非公表)だ。

「朝海さんは91年に宝塚歌劇団に入団。華やかな容姿とダンスで男役として人気を博し、02年には雪組のトップスターに就任しました。06年に退団し、その後は
舞台を中心に活躍。『ローマの休日』のアン王女役などさまざまな作品でメインキャストを好演していました」(宝塚関係者)

朝海が坂本のマンションから出てきた前日、友人女優のSNSには広瀬すず(21)が出演する舞台を観劇に訪れた彼女の写真が。そのときと同じコートでマンションを出た彼女は、
都内にある自宅へと帰っていった。

ひそかに逢瀬を重ねる坂本と朝海。2人の出会いは1年前にさかのぼる。

「坂本さんが昨年11月に主演したミュージカル『TOP HAT』で共演した際に2人は知りあったといいます。もともとイギリスの作品で、日本では宝塚歌劇団が
初めて上演したということもあり、稽古では坂本さんが朝海さんにアドバイスを求めていたそうです。お互いに大のミュージカル好きということもあって
意気投合し、交際に発展したと聞いています」(舞台関係者)

その間、坂本は苦難にも直面していた。今年9月、坂本、長野博(47)、井ノ原快彦(43)によるユニット“トニセン”こと20th Centuryが18年ぶりとなる
ディナーショーを年末に開催すると発表。その発表会見で坂本は、左ひざの前十字靱帯及び半月板損傷による手術を受けたことも公表していた。

そうした坂本のピンチにも彼女は温かく寄り添っていたようだ。

「手術の前から、朝海さんはひざの調子が悪い坂本さんを献身的に支えてきたそうです。一日も早く回復できるように、栄養を考えた料理を作り、坂本さんが
歩けないときは1人で犬の散歩をすることもあったといいます。さらに、来年はV6が結成25周年ということで活動も活発化します。朝海さんは親しい友人に
『頑張る彼を支えていきたい』と語っていたそうです」(音楽関係者)

坂本がディナーショーやグループ25周年に向けて精力的に活動を続ける陰には、元タカラジェンヌの愛あるサポートがあったようだ――。

女性自身
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191203-00010001-jisin-ent
https://i.imgur.com/11kcpaw.jpg
https://i.imgur.com/k8bMYkx.jpg


続きを読む
posted by まだおっち at 14:28 | Comment(0) | 坂本昌行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする